猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

未分類

strposの注意点

投稿日:

文字列が含まれているかどうかをチェックするには
strposが高速です。

対象があれば0以上の値をかえしますが、
対象がなければfalseを返します。

そのため
!== false
の場合は対象データがあり
と判断しないと間違いのもとになります。
注意しましょう。

if(strpos('abcdefg','abc') !== false){
・・・

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-未分類
-

執筆者:

関連記事

CakePHPのVaridationのalphaNumeric(半角英数字)は正常に機能しない

alphaNumeric(半角英数字)だけは何故か機能せずにパスしてしまいました。 カスタムチェックにするのが一番手っ取り早いようです。 応用すればオリジナルVaridationが簡単に作成できます。 …

PHPでCSVの読み込みにマルチバイトを使用する

csvを読み込もうとするとどうしてもマルチバイトが文字化けしてしまいました。 array( (int) 0 => ‘XXXXXXXXX’, (int) 1 => ‘eストメッセージ htt …

CakePHPでSQLを直接実行する

正直find等を使用するのは面倒です。 SQLを直接実行するには以下のようにします。 $sql=’select count(*) as cnt, referer from acls where con …

asp

IIS で エラー コード 0x80070021 が発生した場合の対処法

Visual Studio でlocalのwebサイトに発行し、下記エラーが発ししました。 Visual StudioはExpress 2013 for web。 LocalのIISはWindows8 …

CakePHP Viewのラベルを変更する

デフォルトでは列タイトルがそのまま表示されてしまいます。 分かりやすい日本語表示に変更します。 INPUTの場合は以下のようにします。 <div class="companies fo …