猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

未分類

strposの注意点

投稿日:

文字列が含まれているかどうかをチェックするには
strposが高速です。

対象があれば0以上の値をかえしますが、
対象がなければfalseを返します。

そのため
!== false
の場合は対象データがあり
と判断しないと間違いのもとになります。
注意しましょう。

if(strpos('abcdefg','abc') !== false){
・・・

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-未分類
-

執筆者:

関連記事

CakePHP FormHelperでhidden属性を設定する

ユーザーIDなどのラベルなどで使用する変更できない値などを渡す場合に便利です。 echo $this->Form->hidden(‘User.cust_code’ ,array(‘valu …

asp

IIS で エラー コード 0x80070021 が発生した場合の対処法

Visual Studio でlocalのwebサイトに発行し、下記エラーが発ししました。 Visual StudioはExpress 2013 for web。 LocalのIISはWindows8 …

CakePHPからphpスクリプトをバックグラウンドで起動する

時間のかかる処理がある場合、 phpスクリプトをキックするだけで画面ではレスポンスを返したい場合があります。 app/Console/Command/text.php に実行したいphpスクリプトを置 …

PDO SQLSRVが認識しない

Windows上でPHPを使ってSQLSERVERに接続するためには PDO SQLSERVERというエクステンションを追加するのが一般的だと思います。 がどうしてもうまく認識してくれません。 認識し …

CakePHPのauth.phpでパスワードの認証ができない

Usersテーブルにusernameとpasswordを入れて、 チュートリアルにある簡単な認証画面でテストしたのですが、 どうしても認証できません。 データベースはMySQLを使用して、select …