猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「推理作家ポー 最後の5日間」★★☆☆☆(2)

投稿日:2013年4月2日 更新日:

少々残酷がシーンが連発するので、緊張感を持ってみることができます。
しかし、最後の5日間っていうタイトルが大きく評価をさげました。
一体何日目なのかよくわからないんで、そろそろ3日目かな?なんて思いながらみてしまいます・・・。
そんなのは私だけでしょうか?

また、映像だけではどうも展開が理解できないところが多々ありました。
これも私だけでしょうか?

面白いような気もするのですが、名作でないこともまた確かな気がしたので評価は低めとなりました。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「イージーライダー」★★★★★(5)

アメリカン・ニューシネマの代表作。 映画が何か人の心に訴えるためのものであるとすれば、 この映画は最高評価となるでしょう。 ただし私が感じたのは、後味の悪さと気持ち悪さだった・・・という点でこれは低評 …

映画「桐島、部活やめるってよ」★★★★☆(4)

第36回日本アカデミー賞・最優秀作品賞ということで早速みてみました :x002: 結局あらわれない桐島を追いかけ続ける、 彼女やバレー部、映画部、帰宅部の人間模様を、 それぞれの視点から映していきます …

映画「猫の恩返し」★★★☆☆(3)

金曜ロードショーでやってましたね。 私自身内容は忘れてましたが数回目だと思います。 ついついみてしまいます。 猫の恩返しの仕方が面白いと言ったら面白い。 ついつい見てしまうのでもっと評価が高いべきでし …

映画「ワールド・ウォーZ 」★★★☆☆(3)

ブラッド・ピットが主演の、いわゆるゾンビ映画です。 数あるゾンビ英の中でも、本作品の見どころは、 なんといってもブラピが出ているでけあって、 お金がかかっていそうな点です。 ゾンビの凶暴っぷりが最恐で …

映画「テッド」★★★★☆(4)

可愛らしいくまちゃんの人形の映画・・・ではありません :x001: R15+指定されています。 激しく卑猥なセリフが連発する、 アダルトアメリカンコメディです。 しかしそこそこは面白いとも思います。 …