猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「ぼくたちのムシュ・ラザール」★★★☆☆(3)

投稿日:2013年4月1日 更新日:

自殺した女性教師の代わりに来た、アルジェリア移民の先生と生徒達の話しです。

この手の映画には非常につまらない作品も多いので、一か八かで見てみました。
結構淡々としている感はあるのですが、いまいちな先生と生徒との関係が、
だんだん見逃せなくなってきます。

ものすごく笑ったり感動したりするものではないのですが、
それが逆に共感をそそられます。

子供らしい心理描写が、見ている大人を引きつけるのではないでしょうか。
見てそんはないと思いました。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「リンカーン(Lincoln)」★☆☆☆☆(1)

南北戦争の最中、当時の大統領エイブラハム・リンカーンが、 奴隷解放宣言に引き続き、 アメリカ合衆国憲法修正第13条を可決することで奴隷解放の法的根拠を成立させようとする実話です。 非常に興味深いが、特 …

映画「大統領の執事の涙」★★★☆☆(3)

人種差別がテーマなので、そこそこ感動することは間違いない。 実話に基づく話らしいので、そこも評価されるべきだ。 実話をテーマにした作品は、脚色がなさ過ぎてつまらないか、 非常に感動する作品しかない。 …

映画「ジャッキー・コーガン」★★★☆☆(3)

原タイトルは「Killing Them Softly」であり、1974年の小説、「Cogan’s Trade」(ジョージ・V・ヒギンズ)を原作としている。 Cogan’s Trade (V …

ドラマ「ゴースト〜天国からのささやき」★★☆☆☆(2)

ドラマでシーズン1から5(=ファイルシーズン)がありすでに完結しています。 霊と話すことのできるメリンダが数々の霊を 光の先へ送ります。 個人的にはシーズン3でピークを迎え、 ファイルシーズンに向けて …

映画「her/世界でひとつの彼女」★★★☆☆(3)

声だけのOSの彼女にひかれていく話だ。 主人公のセオドアは、人の手紙を代筆する仕事をしている。 残念ながら、日本語字幕では大した感動はない。 とても残念です。 OSであるサマンサとの関係はこの映画の見 …