猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「ダークナイト ライジング」★★★☆☆(3)

投稿日:2013年1月14日 更新日:

「バットマン ビギンズ」「ダークナイト」に続く三作目。
バットマンは前回の負傷したところから始まるで前半にバットマンのアクションは少ない。
その分といってはなんですが、今回から登場するキャットウーマンのアクションが少しあるが、物足りない。
全般的に前回のダークナイト同様、展開は早いような感じだがよくわからないままダラダラみることになる。

ダークナイトよりも評価があがる点は後半に訪れる。
続編であることを生かした展開が多少評価に値する。

また、ジョゼフ・ゴードン・レヴィット演じるジョン・ブレイクが、やけに登場してくるなと思ったら、
最後にその謎がとけて納得 :x002:

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「残酷メルヘン/親指トムの冒険」★☆☆☆☆(1)

グリム童話が本当は残酷な話というのはよくご存じでしょう。 それに刺激されて作ったものと思われます。 個人的には、 前半が「ヘンゼルとグレーテル」、 後半が「三枚のお札」(これは日本の話ですが・・・) …

映画「アメイジング・スパイダーマン 」★★★★☆(4)

この映画のポイントは、 なんといってもスパイダーマンのリアルさだろう。 特撮だらけの映画ではあるのだが、 スパイダーマンからだされるネットがやけにリアルに感じられ、 ニューヨークの摩天楼を飛び交う姿が …

映画「ジャックと天空の巨人」★★★☆☆(3)

名前を見ての通り、ジャックと豆の木をモチーフにしたファンタジー映画です。 巨人の動きが素早くて恐怖です :x001: 非常に面白いとまではいかないのですが、 ジャックと豆の木そのままではなく、 独自の …

映画「レンタネコ」★★★☆☆(3)

恐らく荻上直子監督の感性と私の感性に共通点がほとんどないのでしょう。 内容は全く面白くありませんでした。 ただ猫の演技?には目をみはるものがあります。 我が家にも「さーこさん」という猫がいるのですが、 …

映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」★★★★☆(4)

誰が見てもそこそこ楽しめる映画といえるでしょう。 非常に残念なこと一つ。 私がスター・トレックを見たことがなく、知らないことです。 もし以前に見ていれば、思い入れも深くなり最高だったかもしれません。 …