猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「ゼロ・グラビティ 」★★☆☆☆(2)

投稿日:

アカデミー賞にノミネートされた時から見たくてしかたがなかった映画だが、
期待が大きすぎたのか、非常にがっかりさせられた。

本当に宇宙を感じさせられた映像には圧巻だが、
それ以外は本当に何もないといっていいほどの映画だろう。

CGだらけの映画の行き着く先は何なんだろう・・・
と考えさせられる。

サンドラ・ブロック以外はほとんどキャストがいないといっていいだろう。
一応いるが、宇宙服を着ているので正直だれでもいいと思われる。

常に孤独な宇宙と、酸素との戦いで緊張感はあるのかもしれないが・・・
美しすぎる映像のためかだろうか??
かえってそこまで感情移入もできずに終わった。

これ以上の特撮は不要であると感じずにはいられない。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「推理作家ポー 最後の5日間」★★☆☆☆(2)

少々残酷がシーンが連発するので、緊張感を持ってみることができます。 しかし、最後の5日間っていうタイトルが大きく評価をさげました。 一体何日目なのかよくわからないんで、そろそろ3日目かな?なんて思いな …

映画「レンタネコ」★★★☆☆(3)

恐らく荻上直子監督の感性と私の感性に共通点がほとんどないのでしょう。 内容は全く面白くありませんでした。 ただ猫の演技?には目をみはるものがあります。 我が家にも「さーこさん」という猫がいるのですが、 …

映画「ぼくたちのムシュ・ラザール」★★★☆☆(3)

自殺した女性教師の代わりに来た、アルジェリア移民の先生と生徒達の話しです。 この手の映画には非常につまらない作品も多いので、一か八かで見てみました。 結構淡々としている感はあるのですが、いまいちな先生 …

映画「アルゴ」★★☆☆☆(2)

1987年に実際に起こった6人のアメリカ大使館職員の脱出作戦。 アルゴという架空の映画作成を名目にCIA職員が救出にむかいます。 史実のようなのですが、そうだとすればあまりに片側からの視点しかなく、 …

映画「耳をすませば」★★☆☆☆(2)

多感な少年少女の物語といったところでしょうか。 進路に悩むといったあたりは誰にでもあるでしょうから共感すべきところは多いと思います。 ただ後半の物語の空想シーンは正直好きではありません。 この映画の見 …