猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「スーパーマン リターンズ」★★☆☆☆(2)

投稿日:

 ここ数年スーパーマンシリーズが多数でているが、
タイトルを見ただけではどの時期の話かは理解できないのがまず痛い。

 本作品は、スーパーマンが故郷の星「クリプトン」の残骸が発見されたと聞き、愛するロイスに別れも言えずに一人で地球に乗ってきた宇宙船により旅立ってから5年後。
故郷周辺に辿り着くも、何一つ残っていなかった宇宙墓場から再び地球に帰還したところから話は始まる。

 スーパーマンに対する多少の予備知識がないと厳しいかもしれないが、
アメリカ人にとっては、常識なのだろう。

 アクションはよくできているだが、その反面、特別なにが面白いのかと言われれば・・・
この映画は、水戸黄門なのだと思います・・・

 勧善懲悪の世界で、悪が倒されスッキリすればいいのです。
何も考えなければ面白いと思います。
また、現代だからこそともいえるリアルさで、スーパーマンを再現している点は素晴らしいと思います。

 子供のころにテレビでみた、スーパーマンが空を飛んでいるシーンが懐かしいです・・・

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「桐島、部活やめるってよ」★★★★☆(4)

第36回日本アカデミー賞・最優秀作品賞ということで早速みてみました :x002: 結局あらわれない桐島を追いかけ続ける、 彼女やバレー部、映画部、帰宅部の人間模様を、 それぞれの視点から映していきます …

映画「オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主 」★★☆☆☆(2)

 あまり外れたところはないと思うが、 目新しいものを何も感じないのがとても残念です。 とにかくオリジナリティに欠けています。  よくある死者が見えるパターンの主人公が活躍します。 最後の驚くべき展開! …

映画「ダラス・バイヤーズクラブ」★★★★★(5)

超辛口の私が、久々につけた★5評価(私の中での最高評価)です。 あなたにとって、名作の基準とは何でしょうか。 私の中では、映画を見た時に、どれだけ勇気付けられるか、励まされるか、です。 (つまり、私が …

映画「イージーライダー」★★★★★(5)

アメリカン・ニューシネマの代表作。 映画が何か人の心に訴えるためのものであるとすれば、 この映画は最高評価となるでしょう。 ただし私が感じたのは、後味の悪さと気持ち悪さだった・・・という点でこれは低評 …

映画「大統領の執事の涙」★★★☆☆(3)

人種差別がテーマなので、そこそこ感動することは間違いない。 実話に基づく話らしいので、そこも評価されるべきだ。 実話をテーマにした作品は、脚色がなさ過ぎてつまらないか、 非常に感動する作品しかない。 …