猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「華麗なるギャツビー」★★★☆☆(3)

投稿日:

原作はアメリカ人なら誰もがしっているF・スコット・フィッツジェラルドの『グレート・ギャツビー(The Great Gatsby)』です。

1974年にロバートレッドフォード主演のバージョンがあります。

そして今回2013年に公開されたのがレオナルド・ディカプリオ主演のバージョンです。
何度も映画化されているだけあり魅力的な内容です。

また原作に忠実なだけの映画ではありません。
かなりのリメイク作です。

そのことは音楽や映像に随時あらわています。

そして、ディカプリオの周囲を囲む俳優陣も素晴らしいものです。
特に印象的なのがジョエル・エドガートン演じる大富豪のトム・ブキャナンです。

彼の演技のおかげで、この物語の根本にある金持ちと貧乏人、家柄といったテーマが分かりやすくなっているからです。

なかなか面白いのですが、私がみたことのないロバートレッドフォードバージョンが気になります。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「猫の恩返し」★★★☆☆(3)

金曜ロードショーでやってましたね。 私自身内容は忘れてましたが数回目だと思います。 ついついみてしまいます。 猫の恩返しの仕方が面白いと言ったら面白い。 ついつい見てしまうのでもっと評価が高いべきでし …

映画「大統領の執事の涙」★★★☆☆(3)

人種差別がテーマなので、そこそこ感動することは間違いない。 実話に基づく話らしいので、そこも評価されるべきだ。 実話をテーマにした作品は、脚色がなさ過ぎてつまらないか、 非常に感動する作品しかない。 …

映画「推理作家ポー 最後の5日間」★★☆☆☆(2)

少々残酷がシーンが連発するので、緊張感を持ってみることができます。 しかし、最後の5日間っていうタイトルが大きく評価をさげました。 一体何日目なのかよくわからないんで、そろそろ3日目かな?なんて思いな …

映画「チョコレートドーナツ」★★★★☆(4)

オカマのダンサールディと、ゲイに目覚めた検事のポールが、ダウン症のマルコとともに暮らしはじめます。愛のない生活を送っていたマルコは、2人のゲイと暮らしながら本当の愛情を受けて過ごします。 とはいっても …

映画「ソハの地下水道」★★★☆☆(3)

第二次大戦、ドイツ配下のポーランドで、 下水修理業者のソハが、ユダヤ人をかくまう話です。 残酷過ぎる映像はないものの、実話であるというのが忘れてはいけない現実です。 地下での生活を中心に描かれているた …