猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「明日に向かって撃て!」★★★★★(5)

投稿日:

スティングで共演したポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが再び共演した作品です。
それだけでも興奮ものですが、中身も最高のアメリカン・ニューシネマです。

知的なブッチ・キャシディ(ポール・ニューマン)と、早打ちのサンダンス・キッド(ロバート・レッドフォード)。
この二人のコンビで、テレビドラマが作れそうなほどいいキャラをしています。

またサンダンスの恋人エッタ・・・もしかしてブッチのことを・・・
などたった2時間の中に人間模様までおりこんでいるすごい映画です。

ストーリー、映像、サウンド、演技力、全てにおいて最高評価を付けざる終えません。

追われながら生活する3人の人生、最後の瞬間まで見逃せません。

ハラハラドキドキです。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主 」★★☆☆☆(2)

 あまり外れたところはないと思うが、 目新しいものを何も感じないのがとても残念です。 とにかくオリジナリティに欠けています。  よくある死者が見えるパターンの主人公が活躍します。 最後の驚くべき展開! …

映画「ジャージー・ボーイズ」★★★★★(5)

ミュージカルとしてもあるようだが、これは映画の評価です。 私の中ではクリント・イーストウッドは監督としての評価はあまりよくありませんでした。 しかし、この作品で大きく変わりました。 映画の中の登場人物 …

映画「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」★★★★☆(4)

ハングオーバーシリーズの第2作目です。 1作目はまだ見ていなかったのですが、 TVで放送されていたので見てしまいした。 題名からして御察し通りコメディーです。 が、ただのコメディーではありませんでした …

映画「アメイジング・スパイダーマン 」★★★★☆(4)

この映画のポイントは、 なんといってもスパイダーマンのリアルさだろう。 特撮だらけの映画ではあるのだが、 スパイダーマンからだされるネットがやけにリアルに感じられ、 ニューヨークの摩天楼を飛び交う姿が …

映画「300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の進撃〜」★★★☆☆(3)

前作の「テルモピュライの戦い」を含みながら、 別の支店からペルシア帝国との戦いを描いている。 ゴルゴ王妃のが前作と今回では変わった気がした。 調べてみると、両方ともレナ・ヘディが演じている。 見間違い …