猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

Linux

VMware Playerで仮想ネットワークエディタを使用する

投稿日:

仮想ネットワークエディタを使用するとそれぞれのアダプターのネットワークが一目でわかり、
しかも設定の変更も簡単です。

nmnet

Playerには梱包されていないので、Workstationの評価版のインストーラーから抜き出してつかいます。

まずはコマンドプロンプトでダウンロードしたディレクトリに移動して

VMware-workstation-full-10.0.0-1295980.exe /e .\xxx

と実行してexeの中身をxxxフォルダに展開します。

/eはextractの略で、その他のオプションは/?で確認することもできます。

nmnet2

次に回答されたファイルの中から「core.cab」を探してこれをさらに解凍しましょう。

「vmnetcfg.exe」と「_vmnetcfglib.dll」があるはずです。
「_vmnetcfglib.dll」は「vmnetcfglib.dll」に名前を変えて、
VMwarae Playerのあるフォルダにコピーします。

私の場合は
「C:\Program Files (x86)\VMware\VMware Player」
にコピーしました。

あとは「vmnetcfg.exe」を起動すればOKです。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Linux
-

執筆者:

関連記事

linux

linuxの最大ファイルサイズの確認

INDEX1 ファイルシステムの種類を調べる2 ブロックサイズを調べる3 linuxのカーネルバージョンを調べる ファイルシステムの種類を調べる 以下ext3での最大ファイルサイズの調べ方です。 df …

opensslによる自己認証局と自己署名によるSSL

自己認証局を開設によるSSLと自己署名によるSSLは何がちがうのでしょうか。 それはサーバの署名要求書(server.csr)を何を使って署名しているかが異なります。 自己認証局を作成した場合には認証 …

windows

VMwarePlyaerでCentOSをインストールする

Linuxを勉強するためにはまずLinuxをインストールしなくてはいけません。 いらないPCがあればいいのですが、なかなかそうもいきません。 そこで、WindowsにフリーのVMwarePlayerを …

linux

wgetの利用方法

linuxにある強力なget、post等ができる便利なコマンドがwgetです。 私はvmware上で起動させているlinux(CentOS)から、このコマンドでサーバーへgetやpostを行ってよくテ …

linux

ntpdの確認

NTP(NetworkTimeProtocol)はサーバー管理には必須の機能の一つです。 ntpdの設定はここでは省略します。 ここでは確認方法を紹介します。 がまずは手動で同期させる方法です。 IN …