猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

Windows

Window8.1の外付けハードディスクの外し方

投稿日:

私はいつも外付けハードディスクやUSBメモリの取り外しには、
画面右下にあるUSBアイコンより「○○○の取り外し」
を選択してからとりはずしていました。

しかし、気づけば何故か外付けハードディスクの文字が灰色になって選択できません。
exhdd1

コントロールパネルのデバイスとプリンターにも外付けハードディスクが表示されていません。

デバイスマネージャーのポータブルデバイスには表示されていました。
exhdd2

プロパティの「詳細タブ」より、「安全な取り外しが必用です」を選択すると、「FALSE」になっていました。
exhdd3

どうやら書き込み中でなければそのまま取り外しても問題ないようです・・・。

いままでは一体なんだったんでしょうか・・・ :x001:

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Windows

執筆者:

関連記事

windows

コマンドプロンプト(バッチ)でファイル毎の処理をする

forでファイル毎の処理をする コマンドプロンプトのforには強力な/Fオプションがあります。 set yyyy=%date:~0,4% set mm=%date:~5,2% set dd=%date …

windows

csvの数値をエクセルで正しく表示する方法

csvファイル(カンマ区切りファイル)をエクセルで開くと、 先頭のゼロが消えたり、勝手に日時に変換されたり面倒です。 それを理解した上で、 文字列として開いてくれたり、いっそのことメモ帳で開いてくれる …

windows

Windowsのrouteに設定するインターフェイスのindex番号の確認方法

routeを追加する windowsでルートを登録するのは 宛先:192.168.2.10/255.255.255.0 Gateway:129.168.0.254 インターフェイス:0x001 の場合 …

windows

Windowsの時刻の同期間隔を変更する

Windowsでは時刻の同期間隔がデフォルトでは7日です。 通常のPCだったらいいのですが、 サーバーであったり、内部にNTPサーバーがあれば1時間毎ぐらいにはしたいと思います。 そこで下記レジストリ …

windows

タスクマネージャーでCPUのコア毎の使用率を確認する

最近はデュアルコア(=コア2)、クアッドコア(=コア4)が当たり前になってきました。 プログラマーもそれなりのコードを書かなくてはいけない場面も多いと思います。 Windows8なら、タスクマネージャ …