猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

未分類

CakePHPでパスワードを暗号化して保存する

投稿日:

CakePHPでパスワードを暗号化して保存するには、
モデルにbeforeSaveメソッドを以下のように追加します。

モデル User.php

App::uses('AuthComponent', 'Controller/Component');
/**
 * encrypt passwd
*/

        public function beforeSave($options = array()) {
        if (isset($this->data[$this->alias]['passwd'])) {
                $this->data[$this->alias]['passwd'] = AuthComponent::password($this->data[$this->alias]['password']);
        }
        return true;
}

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-未分類
-,

執筆者:

関連記事

CakePHP FormHelperでhidden属性を設定する

ユーザーIDなどのラベルなどで使用する変更できない値などを渡す場合に便利です。 echo $this->Form->hidden(‘User.cust_code’ ,array(‘valu …

CakePHPの初期画面を変更する

/Config/routes.phpを編集すればOKです。 もちろん事前に対応するページを作成しておかなくてはいけません。 まずはbakeコマンドでサンプルページを作成しておけばスムーズに開発できるで …

CakePHPのVaridationのalphaNumeric(半角英数字)は正常に機能しない

alphaNumeric(半角英数字)だけは何故か機能せずにパスしてしまいました。 カスタムチェックにするのが一番手っ取り早いようです。 応用すればオリジナルVaridationが簡単に作成できます。 …

CakePHP Appcontrollerで設定した変数を別のcontrollerで参照する

AppControllerで $this->set(‘custcode’,$cust_code); として企業コードを$custcodeにセットしたとします。 Viewから参照するには以下のよう …

CakePHPのインストール時によくあるエラー

INDEX1 タイムゾーンの設定2 tmpの書き込み権限3 セキュリティ4 Mod_ReWrite5 databaseファイル名6 Debug_kidのインストール タイムゾーンの設定 Warning …