猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」★★★★☆(4)

投稿日:2013年7月16日 更新日:

ハングオーバーシリーズの第2作目です。
1作目はまだ見ていなかったのですが、
TVで放送されていたので見てしまいした。

題名からして御察し通りコメディーです。
が、ただのコメディーではありませんでした。

ストーリーは二日酔いによってトラブルに巻き込まれるというものですが、
なぜか無茶苦茶なストーリーですが面白く感じられます。

おそらく無茶なりに一貫しているため、
自然と受け入れていけるのでしょう。

ある意味すごい映画です。
コメディー映画としては相当ハイレベル?と思われます。

ただ一部子供向けではない内容がありますので、
小さなお子様とは無理でしょう :x001:

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「サイコ」★★★★☆(4)

アルフレッド・ヒッチコックの代表作、サイコです。 驚くべきことは、 この映画が1960年のものだという点です。 今見てなお、狂気を感じる撮影手法と言えるでしょう。 サイコの撮影を描いた 「ヒッチコック …

映画「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」★★★☆☆(3)

私は「ウルヴァリン: SAMURAI」 を先に見てしまいましたが、 X-MEN ZEROの方が時代的にも前の話です。 ウルヴァリンの誕生が描かれているので、 ファンは必見です 重要な関連性はないので、 …

映画「ミーン・ストリート」★☆☆☆☆(1)

アメリカンニューシネマの1本。 mean street は ”みすぼらしい街”=リトル・イタリー”という意味のようです。 いつもながらロバート・デニーロ演じるジョニー・ボーイのダメ人間っぷりは恐ろしく …

映画「猿の惑星 新世紀」★★☆☆☆(2)

2011年の映画『猿の惑星: 創世記』の続編。 今でも猿の惑星をみてしまうのは、 昔テレビでみた猿の惑星の最後がニューヨークだった! とうい展開が衝撃すぎたからだろう。 あの日の衝撃を引きずりながらつ …

映画「思い出のマーニー」★★★★☆(4)

スタジオジブリの米林宏昌監督による作品として有名になりました。 当時は米林監督が毎日のようにドキュメンタリー番組に出ていたのが印象的です。 正直いうと、寝ずにみるのは不可能なほどくだらない作品と思って …