猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「残酷メルヘン/親指トムの冒険」★☆☆☆☆(1)

投稿日:2013年6月27日 更新日:

グリム童話が本当は残酷な話というのはよくご存じでしょう。
それに刺激されて作ったものと思われます。

個人的には、
前半が「ヘンゼルとグレーテル」、
後半が「三枚のお札」(これは日本の話ですが・・・)
最後が「赤ずきん」
といったところでしょうか。

斬新なストーリーはなく、
また映像も稚拙です。

タイトルにあるような残酷というほどでもなく、
結局何がいいといわれても困ってしまうような作品です。

無理して見る必要はないかと思います。
これを見る時間があれば、元となっているグリム童話の本でもよむのがよいかと思われます。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「ミヒャエル」★★☆☆☆(2)

35歳の少年愛者の誘拐犯、ミヒャエルとその被害者の10歳の少年の話。 実話ではないと思いますが、オーストリアでは実際にこのような事件が多発しているようです・・・。 仕事はそこそこできて、人間関係も多少 …

映画「ピンク・フラミンゴ」★★★★☆(4)

ジョン・ウォーターズ監督の低予算映画。 世界で一番下品な人間を争うという内容。 ドラッグ・クイーン姿のディヴァインのヴィジュアルが強烈すぎてわすれられない。 それ以上に内容が衝撃的?(下品?)過ぎてト …

映画「オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主 」★★☆☆☆(2)

 あまり外れたところはないと思うが、 目新しいものを何も感じないのがとても残念です。 とにかくオリジナリティに欠けています。  よくある死者が見えるパターンの主人公が活躍します。 最後の驚くべき展開! …

映画「アザーマン~もう一人の男~」★☆☆☆☆(1)

96時間のリーアム・ニーソン繋がりで見てしまいました。 これを普通のサスペンスと思ってみると失望します。 恐ろしくくだらないストーリーです。 個々の役者はなかなかのものだと思うのですが、 ストーリーで …

映画「ローズマリーの赤ちゃん」★★★★☆(4)

アメリカンニューシネマの中でも少し異彩を放っているのが本作品です。 暴力シーンがあるわけではないのに、 隣のおばあさんが気持ち悪すぎます。 意外な見どころは舞台となっているアパートです。 ジョン・レノ …