猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

Network

tracert(windows) traceroute(linux) が遅い

投稿日:2013年6月19日 更新日:

traceが遅いのは名前解決に時間がかかっているためです。
サーバーは必ずしもDNSサーバーを持ちません。
そのため異常に遅く感じる場合は名前解決を疑いましょう。

とはいっても、ルーターによってはICMPのレスポンスを返さないものもあります。
タイムアウトするルーターはどうあがいてもしかたありません・・・

Windowsの場合

-dオプションで名前解決を行わなくなります。

C:\>tracert -d 192.168.100.100

Linuxの場合

-nオプションで名前解決を行わなくなります。
routeでルーティングテーブルを表示する際も同様です。

# route -n
# traceroute -n 192.168.100.100

1台traceする分には問題ありません。
20台traceする場合は、このオプションなしではやっていけません :x001:

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Network
-

執筆者:

関連記事

ルートの追加と削除(Windows Linux)

windowsのルートの追加・削除 route add [オプション] [宛先IP] mask [mask] [gateway] metric [metric値] if [if値] オプションの-pを …

opensslによる自己署名によるSSL

INDEX1 1.秘密鍵作成のための擬似乱数の情報を生成2 2.サーバ用秘密鍵(server.key)の作成3 3.認証局への署名要求書(server.csr)の作成4 4.署名要求書(server. …

NetscreenやSSGで大量のアドレスをポリシーに設定する

普通にポリシーにアドレスを設定していけば32個までしか設定できません。 サブネットを区切れば十分だと思われるので、ほとんど活用する機会はないでしょうが、 アドレスグループを利用することで更に多くのアド …

Aterm BL150HVでポート開の設定をする

PLANEXのCS-WMV04Nというネットワークカメラを購入したので外部からアクセスできるように、 ルーターの設定をしました・・・ が、これが以外とてまどりました :x001: INDEX1 ポート …

linux

tcpdumpのフィルターのまとめ

tcpdumpの基本的な使用方法はこちら ## 名前解決をしない tcpdump -n src 192.168.100.1 and dst 192.168.100.2 ## インターフェイスを指定する …