猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

Network

tracert(windows) traceroute(linux) が遅い

投稿日:2013年6月19日 更新日:

traceが遅いのは名前解決に時間がかかっているためです。
サーバーは必ずしもDNSサーバーを持ちません。
そのため異常に遅く感じる場合は名前解決を疑いましょう。

とはいっても、ルーターによってはICMPのレスポンスを返さないものもあります。
タイムアウトするルーターはどうあがいてもしかたありません・・・

Windowsの場合

-dオプションで名前解決を行わなくなります。

C:\>tracert -d 192.168.100.100

Linuxの場合

-nオプションで名前解決を行わなくなります。
routeでルーティングテーブルを表示する際も同様です。

# route -n
# traceroute -n 192.168.100.100

1台traceする分には問題ありません。
20台traceする場合は、このオプションなしではやっていけません :x001:

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Network
-

執筆者:

関連記事

tracertで表示されるIPとは

ネットワークエンジニアでなくても ルートの確認に使用したことがあるだろう tracert(windows) traceroute(linux) のIPはどこのIPなのでしょうか。 ネットワークが変わる …

windows

Windows8.1の無線LANアダプター(WN-G300UA)でwifiのアクセスポイント(MZK-SA300D)が見えなくなった時の対応

手軽なwifiのアクセスポイント(MZK-SA300D)を使用していました。 しかし突然、頻繁に通信ができなくなりました。 繋がっては切れるの繰り返しです。 それがかなり続き、PC側の問題かもしれない …

NetscreenやSSGで大量のアドレスをポリシーに設定する

普通にポリシーにアドレスを設定していけば32個までしか設定できません。 サブネットを区切れば十分だと思われるので、ほとんど活用する機会はないでしょうが、 アドレスグループを利用することで更に多くのアド …

SSG5のブリッジグループとNetscreenのポートモード

SSG5ではブリッジグループと呼ばれる機能があり、 各ポートをどのグループに設定するかを自由に設定できます。 同じグループに所属するポートはスイッチとして機能して同じセグメントに所属できます。 一方N …

routeの*(アスタリスク)

Linuxの場合 [root@centos ~]# route Kernel IP routing table Destination Gateway Genmask Flags Metric Ref …