猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

Windows

Wget for Windows(Windows版のwget)

投稿日:2013年6月18日 更新日:

linuxを使用する人の多くはwgetを利用したことがあるでしょう。
get、postが驚く程簡単に利用できます。
そしてコマンドなのでグラフィカルな点は劣りますが、
簡単にコピーや編集をしてバッチが作成できます。

簡単な利用方法はこちら

Winodwsでいえばtelnetが同様のことができる?
と言えるでしょうか。

しかしtelentでWeb系のgetやpostを実行するのはかなり大変です。

そこでWindowsでもWgetを利用する方法です。

下記ホームページよりダウンロードするだけです。
インストーラーもありますので、
面倒なことが嫌なかたは
Complete package, except sources
のSetupをダウンロードしましょう。

http://gnuwin32.sourceforge.net/packages/wget.htm

一点注意しなくてはいけないのが、
インストーラーを使用しても、自動で環境変数は編集してくれないようです。
コマンドプロンプトを開いてもwgetが利用できません・・・。

インストールしたディレクトリに移動するか、フルパスで利用します。
私の場合はC:\Program Files (x86)\GnuWin32\binでした。

本格的に利用したい人は環境変数にパスを通しておきましょう。
システムのプロパティ > 環境変数 > PAHT
を編集しましょう。
環境変数は”;”で区切り、最後にインストールした
~/binまでを入力すればOKです。

コマンドプロンプトでwgetと入力すれば、
フルパスを指定しなくても使用できるようになります。

これでWindowsでも簡単にgetやpostのバッチが作成できます。
下手に開発するより相当な高率が望めますよね? :x002:

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Windows
-

執筆者:

関連記事

windows

c# EventWaitHandle が反応しない!?

スレッドを利用したプログラムで、 スレッド側での処理を待たせて、必要に応じて開始する場合には、 1.特定のフラグをポーリングする 2.EventWaitHandle を利用する。 の2つが考えられると …

windows

Outlook ExpressからOutlookへ移行する

今回紹介するのは、OutlookExpressから同じ端末に入れたOutlookへの移行方法です。 OutlookExpressのデータをエクスポートして、別端末のOutlookにインポートするのは面 …

windows

batファイル名の落とし穴・・・連続実行されてしまう

windowsのコマンドプロンプトを少しかじったことがあればxxx.batという名前のバッチファイルなるものを作成することがあるでしょう。 コマンドをバッチファイルにしておけば、 ダブルクリックで実行 …

windows

Windowsの時刻の同期間隔を変更する

Windowsでは時刻の同期間隔がデフォルトでは7日です。 通常のPCだったらいいのですが、 サーバーであったり、内部にNTPサーバーがあれば1時間毎ぐらいにはしたいと思います。 そこで下記レジストリ …

windows

コマンドプロンプト(バッチ)で日時を使用する

ログやファイル名にやっぱり付けたいのが日時です。 INDEX1 文字列の抜き出し2 文字列の置き換え3 日時を取得するバッチ 文字列の抜き出し c:\>echo %date% %time% 20 …