猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

Windows

Wget for Windows(Windows版のwget)

投稿日:2013年6月18日 更新日:

linuxを使用する人の多くはwgetを利用したことがあるでしょう。
get、postが驚く程簡単に利用できます。
そしてコマンドなのでグラフィカルな点は劣りますが、
簡単にコピーや編集をしてバッチが作成できます。

簡単な利用方法はこちら

Winodwsでいえばtelnetが同様のことができる?
と言えるでしょうか。

しかしtelentでWeb系のgetやpostを実行するのはかなり大変です。

そこでWindowsでもWgetを利用する方法です。

下記ホームページよりダウンロードするだけです。
インストーラーもありますので、
面倒なことが嫌なかたは
Complete package, except sources
のSetupをダウンロードしましょう。

http://gnuwin32.sourceforge.net/packages/wget.htm

一点注意しなくてはいけないのが、
インストーラーを使用しても、自動で環境変数は編集してくれないようです。
コマンドプロンプトを開いてもwgetが利用できません・・・。

インストールしたディレクトリに移動するか、フルパスで利用します。
私の場合はC:\Program Files (x86)\GnuWin32\binでした。

本格的に利用したい人は環境変数にパスを通しておきましょう。
システムのプロパティ > 環境変数 > PAHT
を編集しましょう。
環境変数は”;”で区切り、最後にインストールした
~/binまでを入力すればOKです。

コマンドプロンプトでwgetと入力すれば、
フルパスを指定しなくても使用できるようになります。

これでWindowsでも簡単にgetやpostのバッチが作成できます。
下手に開発するより相当な高率が望めますよね? :x002:

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Windows
-

執筆者:

関連記事

windows

タスクの継続時間

INDEX1 タブの継続時間と詳細設定の継続時間の違い2 分単位で実行させる3 継続時間を1日よりながくすると・・・ タブの継続時間と詳細設定の継続時間の違い タスクの継続時間は2つあります。 タブの …

windows

Windows8.1の無線LANアダプター(WN-G300UA)でwifiのアクセスポイント(MZK-SA300D)が見えなくなった時の対応

手軽なwifiのアクセスポイント(MZK-SA300D)を使用していました。 しかし突然、頻繁に通信ができなくなりました。 繋がっては切れるの繰り返しです。 それがかなり続き、PC側の問題かもしれない …

tracertで表示されるIPとは

ネットワークエンジニアでなくても ルートの確認に使用したことがあるだろう tracert(windows) traceroute(linux) のIPはどこのIPなのでしょうか。 ネットワークが変わる …

windows

Window8.1の外付けハードディスクの外し方

私はいつも外付けハードディスクやUSBメモリの取り外しには、 画面右下にあるUSBアイコンより「○○○の取り外し」 を選択してからとりはずしていました。 しかし、気づけば何故か外付けハードディスクの文 …

PHPでは文字列の比較に==を使用してはいけない

==を使用しても、文字列の比較にはなりません。 必ず「===」もしくは「strcmp」を使いましょう! 否定する場合は「!==」です。 もし「==」とすれば”00″は&#822 …