猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

DataBase MySQL

MySQLのデータ構造

投稿日:2013年2月7日 更新日:

MySQLのインストールは簡単ですが、
ディレクトリ構造を知っておくことは障害対応にも必要ですのでまとめです。

MYSQLのデータ構成

/etc/my.cnfでメインディレクトリやソケット(mysqlへのインターフェイスアプリ)を設定します。

[mysqld]
# vi /etc/my.cnf
datadir=[ディレクトリ]
socket=/var/lib/mysql/mysql.sock
[ディレクトリ]/ibdata1 テーブルスペース
[ディレクトリ]/ib_logfole1    REDOログ
[ディレクトリ]/ib_logfole2    REDOログ
[ディレクトリ]/relay-log.info   レプリケーション情報 SQLスレッドによって更新
[ディレクトリ]/master.info    レプリケーション情報 I/Oスレッドで更新
[ディレクトリ]/mysqld-relya-bin.xxxxxx    バイナリログ
[ディレクトリ]/[データベース名]/db.opt
[ディレクトリ]/[データベース名]/[テーブル名].frm
※バイナリログのパスはrelay-log.infoで確認できます。

テーブル構造

InnoDBの場合
InnoDBを選択すると、データベース名のサブディレクトリ内には、「テーブル名.frm」ファイルのみが作成されます。
レコードデータやインデックスデータは、テーブルスペース(ibdata1)に格納されます。

MyISAMの場合
[ディレクトリ]/[データベース名]/[テーブル名].frm テーブル構造データ
[ディレクトリ]/[データベース名]/[テーブル名].MYI インデックスデータ
[ディレクトリ]/[データベース名]/[テーブル名].MYD レコードデータ

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-DataBase, MySQL

執筆者:

関連記事

sqlserver

SQLSERVER「Login failed for user ‘xxxxxxx’. 理由: 指定された名前に一致するログインが見つかりませんでした」

Windows認証でAdministratorを指定しているのにログインできない。 そんな場合は以下の手順でAdministratorユーザーを作成します。 INDEX1 起動時のパラメーターの変更2 …

mysql

MySQLのwait_timeout

データベースやWebサーバーは、実際に稼働してから問題が多発します。 データ量が増えてきたり、アクセスが増えてきたらまずレスポンスの問題が発生するでしょう。 経験のあるエンジニアがいれば、十分なテスト …

mysql

MySQLの文字コードを変更する

日本語を扱うにはutf8にするべきでしょう。 アプリケーション側で接続する際に文字コードを指定することもできます。 string constr = “userid=root;password=pass …

sqlserver

SQLSERVER サービス起動用ユーザーを作成する

SQLサーバーのサービスを起動しているのは、デフォルトではおそらくAdministratorです。 ここに大きな落とし穴があります。 Administratroのパスワードを変更することはセキュリティ …

mysql

MySQLの時間のフォーマット

MySQLのdatetime型はそのままSELECTすると、 2013-05-15 13:45:59 のように表示されてしまいます。 yyyy-mm-ddではなく、yyyy/mm/dd がいい場合もあ …