猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん」☆☆☆☆☆(0)

投稿日:2013年1月29日 更新日:

結論からいうと信じがたい程につまらない映画でした。

本が結構うれたような気がしたので見たのですが、この映画と本は、別ストーリーなのでしょうか。

全ての演技が信じがたい程に陳腐に感じられます。

おばあちゃんの生きる知恵がメインかと思って最後まで期待しましたが、
磁石を引きずって歩くことぐらいでしょうか・・・。

最後のシーンでおばあちゃんが、
「あほでもお前の代わりに勉強したひとがいる・・・」
って感じで人にはそれぞれの役割があることを諭します。

しかし、島田は本作品で、出演・監督・企画・脚本全てをやってしまっています。

これって落ちなんでしょうか?
信じがたい程の駄作だと感じました。

最後に、この映画は2007年頃のものだったと思いますが、
よくわかりませんが、監督が倉内均のバージョンもあるようです・・・。

こちらの方が間違いなく面白いのだと思うのですが、
島田監督バージョンがあまりにもつまらなかったので、もう見たくはありません。

間違っても↓を見てはいけません。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「リンカーン/秘密の書」★★★★☆(4)

リンカーンが実はバンパイアハンターだった! というストーリーです。 突拍子もない話しではありますが、 なかなか良くできているフィクションだと感じさせられます。 原作を読んではいないのですが、 話が随分 …

映画「天空の城ラピュタ」★★★★★(5)

言わずとしれた不動の名作でしょう。 ストーリー、サウンド、世界観、何をとっても秀逸の一言です。 未来少年コナンで培ったものをすべて吐き出したといったところでしょうか? 個人的には「風の谷のナウシカ」と …

映画「ボニーとクライド/俺たちに明日はない」★★★★★(5)

ザ・アメリカンニューシネマの一つといえるだろう。 ボニーとクラウドが爽やかに、 そして苦しみながら、 罪の意識を感じずに人を殺しながら銀行強盗の旅をする。 当初ウォーレン・ベイティ演じるクラウドは手を …

映画「ジャッカス Vol.1」★☆☆☆☆(1)

『ジャッカス/クソジジイのアメリカ横断チン道中』が面白かったので、 別のシリーズも見てみたくなりました。 見る価値はありません・・・。 おすすめしません。 あまりにも気持ち悪すぎます。 ただ、おじいち …

映画「蒲田行進曲」★★★★★(5)

往年の名作です。 ダメ役者ヤス(平田満)が、大物俳優の銀ちゃん(風間杜夫)から、 子供ができたということで、彼女の小夏(松坂慶子)を嫁にしろという展開から、 ヤスが一念発起していきます。 「(小指をた …