猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

写真

シャッタースピード・絞り値・ISO感度・オートフォーカス

投稿日:2013年1月19日 更新日:

シャッタースピード

シャッタースピードを上げると暗くなります。ゆっくりだと明るくなります。
しかし、シャッタースピードがゆっくり過ぎると三脚等がなければブレますし、
ペット等の動く被写体はまともに撮影できません。

絞り値

絞り値を上げて絞りを狭くすると暗くなります。
しかし、被写界深度が深くなりピントの合う範囲が広くなります。
逆に絞り値を下げて絞りを広くすると明るくなりますが、
被写界深度が浅くなりピントの合う範囲が広くなります。
わざと背景をぼかしたカッコイイ写真になります!

ISO感度

ISO感度を上げると多少暗くても明るくなります。
でも上げすぎるとザラツキが発生します。

オートフォーカス

下手に自分でピントを合わせるよりかは綺麗にとれます。
動く被写体には効果抜群です。
でも、暗すぎるとピントが合わず、シャッターすら押せません。
マニュアルも必須です。

悩ましい設定ばかりでとても楽しいですね :x002:

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-写真
-

執筆者:

関連記事

PQI Air Card とNikon D5100

Nikon D5100 で使用したくて PQI Air Card と SanSiskのExtreme Pro 16G Class10 をamazonで購入しました。 早速セットしたところ、『メモリーカ …

一眼レフカメラを選択するにいたるまで

INDEX1 今持っているカメラでは物足りない・・・2 スマートフォンとデジカメ3 ミラーレスと一眼レフ4 CanonかNiconか 今持っているカメラでは物足りない・・・ と感じる時があるはずです。 …

無限遠とパンフォーカス

いい写真をとるためには、 撮りまくって1万分の1のベストショットを狙うのもいいですが、 少しは勉強して確立を上げなくてはいけません :x001: 以下私なりの解釈も多分に含まれます・・・ INDEX1 …