猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「思い出のマーニー」★★★★☆(4)

投稿日:

スタジオジブリの米林宏昌監督による作品として有名になりました。

当時は米林監督が毎日のようにドキュメンタリー番組に出ていたのが印象的です。

正直いうと、寝ずにみるのは不可能なほどくだらない作品と思っていました。

しかし何とかすべてを見てみると、多少納得するこもできる内容です。

ジブリは完全に子供は捨てたのでしょうか?

そもそも誰向けの内容なのかわかりません。

個人的にはかぐや姫はひどかったけど、それに次ぐひどさです。

にもかかわらず高評価をつけてしまいました。見てみてください。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「アイアンマン3」3D★★★☆☆(3)

アイアンマン1、2が非常に面白かったため、 映画館に足を運びました... が期待したほどではないというのが正直なところです。 そもそも今回の悪役であるエクストリミス (間の細胞を再生するウィルスのよう …

映画「ダラス・バイヤーズクラブ」★★★★★(5)

超辛口の私が、久々につけた★5評価(私の中での最高評価)です。 あなたにとって、名作の基準とは何でしょうか。 私の中では、映画を見た時に、どれだけ勇気付けられるか、励まされるか、です。 (つまり、私が …

映画「死霊館」★★☆☆☆(2)

個人的には怖かったが、 それ以上のものではない。 単純なホラー映画だ。 悪魔や除霊といったよくあるパターンであり、 特別なものは何もない。 ただやっぱり怖いものは怖い。 死霊館 ブルーレイ&D …

映画「ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜」★★★★★(5)

久々にみた面白い映画です。白人女性のスキーターが「The Help」という黒人女性の家政婦の立場からの本の出版をめざします。 現在の私たちから見ると、あまりの差別に対する態度がむしろ滑稽に見える場面も …

映画「アルゴ」★★☆☆☆(2)

1987年に実際に起こった6人のアメリカ大使館職員の脱出作戦。 アルゴという架空の映画作成を名目にCIA職員が救出にむかいます。 史実のようなのですが、そうだとすればあまりに片側からの視点しかなく、 …