猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

未分類

IISの設定

投稿日:

Visual StudioでLocalに配置したサイトが、ブラウザで表示できず、下記エラーが表示された場合の対処法です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
HTTP エラー 404.3 – Not Found 拡張構成により、要求しているページは使用できません。
ページがスクリプトの場合は、ハンドラを追加します。
ファイルをダウンロードする場合は、MIME マップを追加します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クライアント系のWindowsでIISを設定する場合には、以下の設定に注意が必用です。
※Windowsの機能の有効化または無効化は、コントロールパネル>プログラム配下です

IISメタベースおよびIIS6構成との互換性にチェック

IIS03

ASP.NET X.X にチェック

IIS02

Windows認証にチェック

もちろんご利用になる認証方法を選択する必要があります。
IIS01

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-未分類
-,

執筆者:

関連記事

CakePHPのlayoutを指定する

ログイン画面ではメニューが不要であったりと、 レイアウトを変更したい場合はコントローラーのアクションで以下のように指定します。 View/Layout/配下に作成したレイアウトを指定すればよいのですが …

CakePHPでパスワードを暗号化して保存する

CakePHPでパスワードを暗号化して保存するには、 モデルにbeforeSaveメソッドを以下のように追加します。 モデル User.php App::uses(‘AuthComponent’, ‘ …

CakePHPのVaridationのalphaNumeric(半角英数字)は正常に機能しない

alphaNumeric(半角英数字)だけは何故か機能せずにパスしてしまいました。 カスタムチェックにするのが一番手っ取り早いようです。 応用すればオリジナルVaridationが簡単に作成できます。 …

CakePHPでControllerからViewへデータを渡す時の注意点

Controller側で $this->set(‘hensu’,$role); $this->set(‘aaa’,’xxx’); としてやれば、View側で ; ; として値を取り出すこと …

Warning (2): Cannot modify header information – headers already sent by (output started at ・・・

echoで少し大きめのhtmlのレスポンスを返そうとすると発生しました。 ヘッダーがすでに送られているとかなんとか・・・ 結論からいいますと、 /etc/php.ini で以下の修正をするとなおりまし …