猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「ウルヴァリン: SAMURAI」★★★☆☆(3)

投稿日:2013年9月29日 更新日:

ヒュージャックマン演じるミュータント・ウルヴァリンの演技には、
相変わらずすごいの一言です。

今回面白いのが、舞台が日本というところ!
日本語も多く飛び交っています。

日本人ならではこそ、
あれ!?と思うようなシーンも多々ありますが、
あまり細かいことを気にしなければ結構楽しい!!

しかし、マーベル・コミック自体日本人には多少馴染みが薄いのは否めません。

これだけ見ても微妙にわからないことが多々あります。

そうした点をすべて含めるとアクションは面白いけど・・・3点。
久々に映画館でみたのですが、アクション映画はやっぱり映画館ですね :x002:

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「LIFE」★★★★☆(4)

似たようなタイトルが多数ありますが、これは雑誌「LIFE誌」のデジタル化に伴うリストラの話です。 素朴な主人公がリストラに直前になりながら、新しい世界を体験していきます。 痛快です!!スッキリします! …

映画「96時間/リベンジ」★★★★☆(4)

相変わらず悪党を虫けらのように殺していくあたりに、 ある種の爽快感があります。 人の命の価値観が問われる作品ではありますが、 細かいことを抜きに、アクション映画としてみるとなかなかのできだと思います。 …

映画「ヤング@ハート」★★★★☆(4)

おじいさんとおばあさんとで構成された アメリカのコーラスグループ、ヤング@ハートのドキュメンタリー映画です。 ドキュメンタリーとしては最高峰に位置するできだと思います。 彼らのコーラスは本当に必見!! …

映画「もしも昨日が選べたら」★★☆☆☆(2)

オリジナルのタイトルは「click」です。 主人公のマイケル(アダム・サンドラー)は、高性能リモコンを手に入れ、時間までをも自由にあやつることができるようになってしまうとうストーリー。 時間を操ること …

映画「桐島、部活やめるってよ」★★★★☆(4)

第36回日本アカデミー賞・最優秀作品賞ということで早速みてみました :x002: 結局あらわれない桐島を追いかけ続ける、 彼女やバレー部、映画部、帰宅部の人間模様を、 それぞれの視点から映していきます …