猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「テッド」★★★★☆(4)

投稿日:

可愛らしいくまちゃんの人形の映画・・・ではありません :x001:

R15+指定されています。
激しく卑猥なセリフが連発する、
アダルトアメリカンコメディです。

しかしそこそこは面白いとも思います。

大人になりきれないジョンを、落ちぶれた人形のテッドが足を引っ張ります。
人のせいにばかりするあたりのジョン・・・ある意味かなりリアリティ溢れるキャラです。

下品さが激しいだけではなく、誰しもが抱く人間のダメな部分が辛辣に描かれています。

見ても損はないできだとおもいますが、歴史に残る名作でもありません。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「大統領の執事の涙」★★★☆☆(3)

人種差別がテーマなので、そこそこ感動することは間違いない。 実話に基づく話らしいので、そこも評価されるべきだ。 実話をテーマにした作品は、脚色がなさ過ぎてつまらないか、 非常に感動する作品しかない。 …

映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」★★★★☆(4)

驚愕のCG映画です! 今のCGは本気をだせばここまできたのか! と思わせる映像の連続です。 ストーリーは本で読んだとしてもそこそこ面白いのかもしれませんが、 これを映画化するのは大したものです。 あま …

ドラマ「ゴースト〜天国からのささやき」★★☆☆☆(2)

ドラマでシーズン1から5(=ファイルシーズン)がありすでに完結しています。 霊と話すことのできるメリンダが数々の霊を 光の先へ送ります。 個人的にはシーズン3でピークを迎え、 ファイルシーズンに向けて …

映画「レンタネコ」★★★☆☆(3)

恐らく荻上直子監督の感性と私の感性に共通点がほとんどないのでしょう。 内容は全く面白くありませんでした。 ただ猫の演技?には目をみはるものがあります。 我が家にも「さーこさん」という猫がいるのですが、 …

映画「アメリカンハッスル」★★★★☆(4)

バットマンとは想像のつかない姿で登場するクリスチャン・ベイル。 流石というべき貫禄のジェレミー・レナー。 リアルな妻を演じるジェニファー・ローレンス。 謎を秘めながらの愛人、エイミー・アダムス。 切れ …