猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「レ・ミゼラブル」★★★★☆(4)

投稿日:2013年7月22日 更新日:

フランスの作家、ヴィクトル・ユーゴーによる大河小説が原作です。
そのためストーリーは壮大かつ七月革命後のフランスを描いており活力に満ちています。

全編を通して舞台的な表現方法をとっており、歌が随所で出てきます。
そのため俳優たちの演技力並びに歌唱力に驚きます。

ヒュー・ジャックマン演じるパン泥棒の汚名を着せられ生き抜くジャン・ヴァルジャンの半生を描きながら、
激動の時代を一貫したスタイルで表現しているあたりは素晴らしいと思います。

ラッセル・クロウ演じる法の番人ジャベール。
アン・ハサウェイ演じる不運の母親ファンテーヌ
アマンダ・セイフライド演じるジャンバルジャンを導くコゼット。
ヘレナ・ボナム・カーター演じる宿屋のおかみテナルディエ。
その他脇役に至るまで多くの俳優が生き生きと描かれています。

そして見る者は誰かに共感や反感を感じるでしょう。

名作を見事に映画化した作品です。
俳優の個性が色濃く出ている作品ですので、
時代が変わっていつか再作品化された際には別のレ・ミゼラブルとなっていることでしょう。

なお本作品で頻繁に登場する歌の一つは、
スーザンボイルがI Dreamed a Dreamを歌ったことで皆さんもご存じでしょう :x002:

かなりの名作だと思います。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「蒲田行進曲」★★★★★(5)

往年の名作です。 ダメ役者ヤス(平田満)が、大物俳優の銀ちゃん(風間杜夫)から、 子供ができたということで、彼女の小夏(松坂慶子)を嫁にしろという展開から、 ヤスが一念発起していきます。 「(小指をた …

映画「マレフィセント」★★★☆☆(3)

映像もキャストもすごいのだから、 思い切ってストーリーにもう少し毒があってもいいのではなかったでしょうか。 その点が少し残念です。 それを除けば大迫力の映像で、 もし私が子供だったら大迫力の映像に飲み …

映画「ジャッカス Vol.1」★☆☆☆☆(1)

『ジャッカス/クソジジイのアメリカ横断チン道中』が面白かったので、 別のシリーズも見てみたくなりました。 見る価値はありません・・・。 おすすめしません。 あまりにも気持ち悪すぎます。 ただ、おじいち …

映画「モンスターズ・ユニバーシティ」★★★★☆(4)

「モンスターズインク」のサリーとマイクの出会いを描いた続編です。 2人ともキャラがいいだけに、かなり面白いできになっていると思います。 サリーが意外?にも名門の家庭だったのには驚きですが、 話が進むと …

映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」★★★★☆(4)

久々にみた最低な話だと思われます。 麻薬と金が渦巻く映画です。 ただ、非常にエネルギーを感じる映画でもあります。 単にワル達の話だといって見捨てるには惜しい作品です。 この映画を単純にみると、 お金と …