猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「さらば冬のかもめ」(The Last Detail)★★★★☆(4)

投稿日:2013年6月4日 更新日:

アメリカンニューシネマを代表するジャック・ニコルソンが主演というだけで魅力を感じる人も多いでしょう。
彼のキャラは怖いほどに生かされています。

また若き日のランディ・クエイド演ずるメドウズもはまり役です。
大柄ながらもその表情としぐさは若々しさと危うさと寂しさを感じさせます。

メドウズが、2人のベテラン海兵から、
人生(遊び?)を学びながら短い旅のなかで成長していく過程は、
まさしくヒューマンドラマの傑作といえるでしょう。

ジャック・ニコルソン 演じるバダスキーとともにベテラン海兵を演じる
マルホール(オーティス・ヤング)は、
バダスキーのように悪びれてはいますが、
「俺たちは一生海軍で飯を食っていくんだ!」
とバダスキーを諭しながらも、バダスキーの人柄に自然と応援していきます。

最後はこれがオチ!?
と思わせるところがアメリカンニューシネマらしく、
むしろ破天荒な旅ながらもリアリティを突きつけます。

彼らの演技はどれをとっても秀逸の一言です。
非常に素晴らしい作品だと思います。

アメリカンニューシネマらしい旅シチュエーションと、
悪びれたベテラン海兵2人と護送される若者という奇妙な組み合わせ。
これをここまで自然に演じることができる俳優の組み合わせはいないでしょう。

意外としられていない作品でもありますが、
かなりお勧めです。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「アメイジング・スパイダーマン 」★★★★☆(4)

この映画のポイントは、 なんといってもスパイダーマンのリアルさだろう。 特撮だらけの映画ではあるのだが、 スパイダーマンからだされるネットがやけにリアルに感じられ、 ニューヨークの摩天楼を飛び交う姿が …

映画「明日に向かって撃て!」★★★★★(5)

スティングで共演したポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが再び共演した作品です。 それだけでも興奮ものですが、中身も最高のアメリカン・ニューシネマです。 知的なブッチ・キャシディ(ポール・ニュ …

映画「リンカーン/秘密の書」★★★★☆(4)

リンカーンが実はバンパイアハンターだった! というストーリーです。 突拍子もない話しではありますが、 なかなか良くできているフィクションだと感じさせられます。 原作を読んではいないのですが、 話が随分 …

映画「鍵泥棒のメソッド」★★★★★(5)

公開されたのは2012年だが、今が見ごろの超おすすめ作品です。 何がお勧めかといいますとキャストです! なんとあの半沢直樹と同じ、超豪華キャストなのです!! 桜井武史:堺雅人・・・主人公のダメ人間 コ …

映画「グランド・ブダペスト・ホテル」★★★★☆(4)

近年まれにみる傑作と言っていいだろう。 そう思う一方で、昔はこんな映画ばっかりだったのでは? とも思わせる映像だ。 豪華キャストとは裏腹に、見え見えのショボイ映像がいい味を出している。 テンポと音楽ま …