猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「E.V.P エレクトリック・ボイス・フェノミナン」☆☆☆☆☆(0)

投稿日:2013年2月26日 更新日:

先に言っておくと、見る価値は全くありません。

綺麗すぎる精神病院の跡に、学生達が超常現象の調査に向かいます。

富士急ハイランドに、ジキュウ総合病院とい歩くタイプのお化け屋敷があります。
それと全く同じ雰囲気です。
もちろん富士急の方が恐ろしいことは言うまでもありません。

ビデオに映る霊らしきものはどれも迫力がなく、
心霊現象のオタクと自称する、生き残ったジョンが、
何故か自分では何も調査せず、友達を驚かせるだけの行動しかしないのか意味不明です。

ストーリーの不自然さは最後まで続き、
吸い込まれたはずのジョンは病院にいます。

最後に何かをつぶやきますが、
結局それが分からず終いのためイラッとします。

その後、その病院がセットだったと分かるのですが、
その時には驚きはなく苛立しか感じないでしょう。

私は見るべきではないと思います。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「ライジング・ドラゴン」★★☆☆☆(2)

ジャッキーチェンが大好きなのでみてしまいました。 正直かなり残念な作品に思えます。 初めのアクションで、アクションらしいものは完結してしまいます。 中身も正直つまらないの一言です。 ただ、私が子供の時 …

映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」★★★★☆(4)

驚愕のCG映画です! 今のCGは本気をだせばここまできたのか! と思わせる映像の連続です。 ストーリーは本で読んだとしてもそこそこ面白いのかもしれませんが、 これを映画化するのは大したものです。 あま …

映画「ツリー・オブ・ライフ」★☆☆☆☆(1)

2011年のカンヌ国際映画祭での最高賞であるパルム・ドール賞を受賞しています。 多くの美しい映像がふんだんにもりこまれています。 敬虔なクリスチャンである妻と、「人を威圧しろ」と子供に教え込む夫、 そ …

映画「ボニーとクライド/俺たちに明日はない」★★★★★(5)

ザ・アメリカンニューシネマの一つといえるだろう。 ボニーとクラウドが爽やかに、 そして苦しみながら、 罪の意識を感じずに人を殺しながら銀行強盗の旅をする。 当初ウォーレン・ベイティ演じるクラウドは手を …

映画「ヒッチコック」★★☆☆☆(2)

言わずと知れた映画監督の巨匠 「アルフレッド・ヒッチコック」が「サイコ」 を生み出した当時を描いた作品です。 正直、見るにつれて この映画自体よりも私は「サイコ」 の方に興味がいってしまいました。 映 …