猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

Linux

viで先頭行・最終行・指定行へ移動する

投稿日:2013年2月17日 更新日:

■先頭
1G
gg

■最後
G 最終行に移動します。

■行指定
[数字]G
:[数字]

最後に、行番号の表示
:set nu

たまーに大きなファイルを開くと必要になるんですよね :x001:

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Linux
-

執筆者:

関連記事

vimを使ってPHPをデバッグする(xdebug+debugger)

以前xdebugのインストールを紹介しました。 このxdebugがインストールされていることが前提です。 WindowsのeclipseからLinuxのPHPをリモートデバッグする(1)Linuxにx …

linux

fuserでファイルやソケットを使用しているプロセスを特定する

linuxでもプロセスを特定したい場合はあります。 fuseコマンドで確認できます。特にmaount関連は便利です。 オプション -a コマンドラインで渡されたすべてのファイルを表示する。 -k 指定 …

linux

linuxのユーザーセキュリティ

linuxでの管理者はrootです。 そのためsshによりrootで直接ログインできないようにすることが1つあります。 また、一般ユーザーでログインしてからsuコマンドでrootになるわけですが、 s …

linux

viのカーソルを先頭や指定行に移動する

gg  先頭に移動 G  最終行へ移動 XG  X行へ移動 行移動する場合は :でコマンドモードに移行して行番号を表示すれば便利です。 :set nu  行番号を表示します :set nonu 行番号 …

linux

vmware上のCentOSに仮想化ソフトxenをインストールする(3)ドメインUのインストール

ドメインUのインストールはvirt-installコマンドで行います。 インストール自体は簡単ですので、 ここでは2点ポイントを紹介します。 メモリー不足のためのエラー 下記のようなエラーが出る場合が …