猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「96時間」★★★★☆(4)

投稿日:2013年2月11日 更新日:

96時間リベンジの公開に合わせて、
テレビで放映していました。
でかいリーアム・ニーソンが大迫力で無茶苦茶な活躍をしてくれます。

父の愛の前では、他人の家庭はどうでもいい!
悪者は殺していい!
という勧善懲悪の世界がここにはあります。
そのため多少の無茶でも爽快さがあるのです。

アクション映画としてはかなりのものだったと思います。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」★★★☆☆(3)

私は「ウルヴァリン: SAMURAI」 を先に見てしまいましたが、 X-MEN ZEROの方が時代的にも前の話です。 ウルヴァリンの誕生が描かれているので、 ファンは必見です 重要な関連性はないので、 …

映画「ソハの地下水道」★★★☆☆(3)

第二次大戦、ドイツ配下のポーランドで、 下水修理業者のソハが、ユダヤ人をかくまう話です。 残酷過ぎる映像はないものの、実話であるというのが忘れてはいけない現実です。 地下での生活を中心に描かれているた …

映画「スーパーマン リターンズ」★★☆☆☆(2)

 ここ数年スーパーマンシリーズが多数でているが、 タイトルを見ただけではどの時期の話かは理解できないのがまず痛い。  本作品は、スーパーマンが故郷の星「クリプトン」の残骸が発見されたと聞き、愛するロイ …

映画「リンカーン/秘密の書」★★★★☆(4)

リンカーンが実はバンパイアハンターだった! というストーリーです。 突拍子もない話しではありますが、 なかなか良くできているフィクションだと感じさせられます。 原作を読んではいないのですが、 話が随分 …

映画「ダークナイト ライジング」★★★☆☆(3)

「バットマン ビギンズ」「ダークナイト」に続く三作目。 バットマンは前回の負傷したところから始まるで前半にバットマンのアクションは少ない。 その分といってはなんですが、今回から登場するキャットウーマン …