猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「イージーライダー」★★★★★(5)

投稿日:2013年2月15日 更新日:

アメリカン・ニューシネマの代表作。
映画が何か人の心に訴えるためのものであるとすれば、
この映画は最高評価となるでしょう。
ただし私が感じたのは、後味の悪さと気持ち悪さだった・・・という点でこれは低評価です。

麻薬のシーンといい、殺害のシーンといい、全てリアルさはないものの、
逆に非常に気持ち悪くなってしまいました。
映像の使い方はある意味最高なものです。

ただ、それでもやはり気持ち悪すぎます・・・。

どうでもいいかもしれませんが、
私の中で、ここ数十年らいの大ヒット的シーンが
ジャックニコルソンの「インディアン」です。

[flv:http://ips.nekotype.com/wp-content/uploads/2013/02/jack.flv 320 180]
※AdobeFlashが必要です

追記

当初★2の評価をしていたのですが、
★5に変更しました。

これほどまでに人に何かしらの感情を起こさせる映画はないからです。
名作のオンパレードであるアメリカン・ニューシネマの中でも、
抜きん出た名作であると言えるでしょう。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「ジェレミー・レナー 逆転のメソッド」★★★★★(5)

久々に文句なしの名作だと思いました。 感動するわけではありませんが、面白い!! サム演じるジェレミー・レナーの名前がタイトルになっていますが、 個人的にはマット演じるダラス・ロバーツに軍配があがってい …

映画「バットマン ビギンズ」★★★★☆(4)

バットマンビギンズ、ダークナイト、ダークナイトライジングと続く第一話。 やけに忍者っぽいところも、そうクドくはなく許せる範囲。 ストーリーに泣けるところはないが、アクションとしてCGっぽさをあまり感じ …

映画「50/50 フィフティ・フィフティ」★★★★☆(4)

主人公アダム(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)が平凡なので共感をさそいます。 そして、彼を取り巻く人々が、少ないのですがまた平凡かつ実際にいそうなタイプなので、 とりわけドラマチックな感じがしないなが …

映画「ヒッチコック」★★☆☆☆(2)

言わずと知れた映画監督の巨匠 「アルフレッド・ヒッチコック」が「サイコ」 を生み出した当時を描いた作品です。 正直、見るにつれて この映画自体よりも私は「サイコ」 の方に興味がいってしまいました。 映 …

映画「もしも昨日が選べたら」★★☆☆☆(2)

オリジナルのタイトルは「click」です。 主人公のマイケル(アダム・サンドラー)は、高性能リモコンを手に入れ、時間までをも自由にあやつることができるようになってしまうとうストーリー。 時間を操ること …