Linux

linxuのパーミッションの設定(chmod)

投稿日:2013年2月3日 更新日:

ディテクトリやファイルには、グループ毎に読み込み、書き込み、実行の権限が付与できます。

確認方法

lsコマンドにlオプションを付けると確認できます。

# ls -l
合計 72
drwxr-xr-x 2 root root  4096  9月 10 17:43 Desktop
-rw------- 1 root root  1255  9月 10 17:27 anaconda-ks.cfg
-rw-r--r-- 1 root root 39114  9月 10 17:27 install.log
-rw-r--r-- 1 root root  4392  9月 10 17:17 install.log.syslog

・ファイルタイプ(d:ディレクトリ、-:ファイル、l:シンボリックリンク )
・アクセス件
 owoner(所有者) – group(グループ) – other(その他)の順番で
 r:読み込み、w:書き込み、x:実行の順で、権限がなければ-
・ハードリンクの数
・所有者
・グループ名
・サイズ
・タイムスタンプ
・ファイル名
を意味します。

chmodで権限を設定する

アルファベットで指定する方法と、数値で指定する方法があります。

①アルファベットで指定
chmod [変更するグループ][追加・削除][権限] [ファイル名]
[変更するグループ]
u 所有者
g グループ
o その他のユーザー
a 全てのユーザー
[追加・削除]
= 指定した権限にする(何も指定しないと全てを取り除く)
+ 権限を付与
– 権限をとる
[権限]
r 読み込み
w 書き出し
x 実行
s セットID
と指定します。

# ls -l
-rwxr--r-- 1 root root     53965  1月 22 11:11 test.csv
# chmod go+x test.csv ←グループ(g)とその他ユーザー(o)に実行権限(x)を追加(+)します
# ls -l
-rwxr-xr-x 1 root root     53965  1月 22 11:11 test.csv

②数値で指定
owoner(所有者) – group(グループ) – other(その他)
の順番で
0 000 —
1 001 –x
2 010 -w-
3 011 -wx
4 100 r–
5 101 r-x
6 110 rw-
7 111 rwx
の数値を指定します。

# ls -l
合計 682644
-rw-r--r-- 1 root root     69842  1月 21 12:13 test.csv
# chmod 755 test.csv ←所有者に111(rwx)、グループに101(r-x)、その他に101(r-x)を設定
# ls -l
合計 682644
-rwxr-xr-x 1 root root     69842  1月 21 12:13 test.csv

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Linux

執筆者:

関連記事

linux

wgetの利用方法

linuxにある強力なget、post等ができる便利なコマンドがwgetです。 私はvmware上で起動させているlinux(CentOS)から、このコマンドでサーバーへgetやpostを行ってよくテ …

WMwareのネットワークアダプタ

WMwareのネットワークアダプタには3種類あります。 インストールすると勝手に VMware Network Adapter VMnet8 なるものが付随していきます。 INDEX1 ブリッジ接続( …

linux

cron

windowsでいうところのタスクにあたります。 定期的にプログラムを実行することに使用します。 編集方法 #crontab -l 登録している一覧を確認 #crontab -e 編集 #cronta …

opensslによる自己認証局と自己署名によるSSL

自己認証局を開設によるSSLと自己署名によるSSLは何がちがうのでしょうか。 それはサーバの署名要求書(server.csr)を何を使って署名しているかが異なります。 自己認証局を作成した場合には認証 …

linux

viの基本的な操作方法

linuxって初めての方にとっては敷居がちょっと高いと感じます。でも最近はフリーのVmware Playerを使ってだれでもWindows上で動かすことができます。結構サーバーとしては利用していること …