Linux

linuxのユーザーセキュリティ

投稿日:2013年2月2日 更新日:

linuxでの管理者はrootです。
そのためsshによりrootで直接ログインできないようにすることが1つあります。

また、一般ユーザーでログインしてからsuコマンドでrootになるわけですが、
suでrootになれるユーザーを制限することも可能です。

suでrootになれるユーザーを制限する

①suコマンドでrootになれるユーザは /etc/groupのwheelというグループに追加します。
/etc/groupのwheelにルートに昇格できるユーザーを追加します。(例ではnekoというユーザを追加)

vi /etc/group
wheel:x:10:root,neko

②/etc/login.defsの編集
/etc/login.defs にSU_WHEEL_ONLY yesを追加します。

vi /etc/login.defs
SU_WHEEL_ONLY yes ←追加

③/etc/pam.d/suの編集

vi /etc/login.defs
#auth            required        pam_wheel.so use_uid ←コメントをとる

これで、nekoユーザーだけが、suコマンドでrootになれます。

rootアカウントでのリモートログインを不許可にする

①/etc/rc.d/init.d/sshd の編集

vi /etc/rc.d/init.d/sshd
PermitRootLogin no ←追加

②サービスの再起動

# service sshd reload
sshd を再読み込み中:                                       [  OK  ]

これで、rootでのリモートログインができなくなります。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Linux

執筆者:

関連記事

linux

linuxの最大ファイルサイズの確認

INDEX1 ファイルシステムの種類を調べる2 ブロックサイズを調べる3 linuxのカーネルバージョンを調べる ファイルシステムの種類を調べる 以下ext3での最大ファイルサイズの調べ方です。 df …

linux

digコマンドでDNSを調査する

digコマンドを使用すれば、指定したDNSサーバーに問い合わせができます。 dig @[DNSサーバー] [調べたいドメイン] です。 下記は8.8.8.8(googleDNS)にntp.nict.j …

SSLオフロードとSSLリダイレクト・リダイレクト

最近のロードバランサーやるルーターにはSSLオフロードという機能がついています。 それは実際のWebサーバーではSSLの暗号回復をせず、ロードバランサーやルーターで行うといったものです。 それにより、 …

linux

viで行を削除する

INDEX1 カーソルのある行から削除する2 指定した行を削除する3 特定の行で、カーソルの前後を削除する カーソルのある行から削除する ノーマルモードで dd でカーソルのある行を削除できます。 数 …

linux

tcpdumpのフィルターのまとめ

tcpdumpの基本的な使用方法はこちら ## 名前解決をしない tcpdump -n src 192.168.100.1 and dst 192.168.100.2 ## インターフェイスを指定する …