Linux Network

SSLオフロードとSSLリダイレクト・リダイレクト

投稿日:2013年1月3日 更新日:

最近のロードバランサーやるルーターにはSSLオフロードという機能がついています。
それは実際のWebサーバーではSSLの暗号回復をせず、ロードバランサーやルーターで行うといったものです。

それにより、Webサーバーでの処理の負担を軽減させることができます。

ただし、ここで大きな問題が発生します。

Webサーバーが処理しているのはhttps(SSL)ではなくhttpです。
そのため、Webサーバーからのリダイレクトにより、httpに書き変わってしまうことがあるのです。

これに対応するための機能がSSLリダイレクトです。
httpをhttpsに変換してくれます。

ズバリSSLリダイレクトという機能が付いてる機器もあれば、
一般的なリダイレクトの機能の設定によりhttpをhttpsに変換してくれるものもあります。

なんにせよ、リダイレクトによりhttpsがhttpに変わってしまっていることには変わりありません。
SSLを使用したWebサーバーを立てている人には注意が必要です。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Linux, Network
-

執筆者:

関連記事

linux

linuxでGUIのネットワークが表示されない

コマンドも便利ですけど、GUIはもっと便利です・・・。 まずはインターフェイスファイルを編集します。 これを編集して保存すると、ネットワークが切断されます。 リモートで作業している時には注意が必要です …

linux

wgetの利用方法

linuxにある強力なget、post等ができる便利なコマンドがwgetです。 私はvmware上で起動させているlinux(CentOS)から、このコマンドでサーバーへgetやpostを行ってよくテ …

linux

cronのmailを送信しないようにする

You have mail in /var/spool/mail/root というメッセージを見たことがあるでしょう。 cronを起動するとmailが送信されます。 そして例えば、1分毎にcronを起 …

linux

LV(論理ボリューム)の拡張

マウントされているサイズ(/varなど)を拡張する場合には、論理ボリュームを拡張します。 以下の作業はオンラインで可能です。 INDEX1 マウントされている論理ボリュームを確認する2 論理ボリューム …

linux

E173: 編集すべきファイルが x 個あります

viでE173: 編集すべきファイルが x 個あります と表示されたことはないでしょうか・・・。 vi file.txt ] とタイプミスのために2つのファイルが開いただけでした・・・ 入門vi 第6 …