猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

Linux Windows

pingのTTLでOSを判別する

投稿日:2012年12月14日 更新日:

pingのTTLを見ると、簡単なOSの判別が可能です。

ping

これは私のPC(Windows)と、そのPC上で起動させているCentOS(linux)へそれぞれpingを打った時のものです。
TTLが128のものがWindows,64のものがCentOSです。
実はOSによってTTLのデフォルト値が異なるのです。

TTLのデフォルト値
> Linux:64
> Windows:128
> Solaris:255

TTL(Time To Live)とはそもそもパケットの生存期間です。
ルーターを超える毎に1つ減っていきます。

しかし、実際にpingを打って、64もルーターを超えることはほとんどありません。
そのためTTLが60前後ならlinux、120前後ならWindosであること言えるでしょう。
ルーターのOSも大抵64だと思います。

私は現在社内のシステムのお手伝いをすることもあるのですが、これが以外と役に立ちます。
このIPはなんだ??と思ってpingを打つと、linuxだ・・・。
となれば、いっきに対象が絞れてきます。

普通の業務PCではあまりlinuxを使っている人はいないでしょうから・・・。

いままでで、2、3回役に立った小粒の豆知識でした。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Linux, Windows
-

執筆者:

関連記事

linux

E173: 編集すべきファイルが x 個あります

viでE173: 編集すべきファイルが x 個あります と表示されたことはないでしょうか・・・。 vi file.txt ] とタイプミスのために2つのファイルが開いただけでした・・・ 入門vi 第6 …

windows

タスクマネージャーでCPUのコア毎の使用率を確認する

最近はデュアルコア(=コア2)、クアッドコア(=コア4)が当たり前になってきました。 プログラマーもそれなりのコードを書かなくてはいけない場面も多いと思います。 Windows8なら、タスクマネージャ …

linux

169.254.0.0 は APIPA (Automatic Private IP Addressing)

routeコマンドをしてみて下さい。 # route Kernel IP routing table Destination Gateway Genmask Flags Metric Ref Use …

linux

wgetの利用方法

linuxにある強力なget、post等ができる便利なコマンドがwgetです。 私はvmware上で起動させているlinux(CentOS)から、このコマンドでサーバーへgetやpostを行ってよくテ …

linux

ファイルに付いた行末の「^M」を削除する

Windowsで作成したファイルの改行コードはCR+LFです。 しかしLinuxの改行コードはLFだけなので、転送方法によってはWindowsで作成したテキストファイルをviで開くと、すべての行末に「 …