映画

映画「マレフィセント」★★★☆☆(3)

投稿日:

映像もキャストもすごいのだから、
思い切ってストーリーにもう少し毒があってもいいのではなかったでしょうか。
その点が少し残念です。

それを除けば大迫力の映像で、
もし私が子供だったら大迫力の映像に飲み込まれていたでしょう!

子供向け映画の傑作の一つです。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「狼たちの午後(Dog Day Afternoon)」★★★☆☆(3)

実在した強盗犯をアル・パチーノが演じるアメリカン・ニューシネマです。 衝撃的なことは『本作品の殆どのシーンは役者たちのアドリブによって撮影されている(wikiより)』ということです。 これが功を奏して …

映画「猿の惑星 新世紀」★★☆☆☆(2)

2011年の映画『猿の惑星: 創世記』の続編。 今でも猿の惑星をみてしまうのは、 昔テレビでみた猿の惑星の最後がニューヨークだった! とうい展開が衝撃すぎたからだろう。 あの日の衝撃を引きずりながらつ …

映画「ジャッカス クソジジイのアメリカ横断チン道中 」★★★★★(5)

アメリカの「ジャッカス」というコメディシリーズの4作目です。 おじいちゃんと子供が、父親のもとへ向かって旅にでます・・・という設定で、 各地でドッキリをしながら回ります。 おじいちゃんと子供とは思えな …

映画「サイン」★★★★☆(4)

牧師だったグラハム(メル・ギブソン )の周りに奇怪な出来事が起こり始めます。 ストリーには伏線が多く、最後になってやっと全てが理解できます。 そのため、単調な感じの会話も見逃せません。 エイリアンとの …

映画「ピンク・フラミンゴ」★★★★☆(4)

ジョン・ウォーターズ監督の低予算映画。 世界で一番下品な人間を争うという内容。 ドラッグ・クイーン姿のディヴァインのヴィジュアルが強烈すぎてわすれられない。 それ以上に内容が衝撃的?(下品?)過ぎてト …