猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜」★★★★☆(4)

投稿日:

サブタイトルは「かむさりなあなあにちじょう」と読む。

何が面白かったといわれればよくわからないが、
染谷将太や阿部純大たちの素朴な演技と林業がまっちしていて、日本映画らしい良い雰囲気をだしている。

最初から最後まで、何も裏切られることなく、無難にたのしめる高レベルの日本映画と言えるだろう :x002:

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「思い出のマーニー」★★★★☆(4)

スタジオジブリの米林宏昌監督による作品として有名になりました。 当時は米林監督が毎日のようにドキュメンタリー番組に出ていたのが印象的です。 正直いうと、寝ずにみるのは不可能なほどくだらない作品と思って …

映画「300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の進撃〜」★★★☆☆(3)

前作の「テルモピュライの戦い」を含みながら、 別の支店からペルシア帝国との戦いを描いている。 ゴルゴ王妃のが前作と今回では変わった気がした。 調べてみると、両方ともレナ・ヘディが演じている。 見間違い …

映画「ピンク・フラミンゴ」★★★★☆(4)

ジョン・ウォーターズ監督の低予算映画。 世界で一番下品な人間を争うという内容。 ドラッグ・クイーン姿のディヴァインのヴィジュアルが強烈すぎてわすれられない。 それ以上に内容が衝撃的?(下品?)過ぎてト …

映画「鑑定士と顔のない依頼人」★★★★★(5)

さすがジェフリー・ラッシュというべき迫真の演技力です。 シャインの時もそうでしたが、 こうした特徴のある役柄をするほど彼の演技力は光るような気がします。 映画館で配られるチラシには 「結末を知ったらも …

映画「her/世界でひとつの彼女」★★★☆☆(3)

声だけのOSの彼女にひかれていく話だ。 主人公のセオドアは、人の手紙を代筆する仕事をしている。 残念ながら、日本語字幕では大した感動はない。 とても残念です。 OSであるサマンサとの関係はこの映画の見 …