猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜」★★★★☆(4)

投稿日:

サブタイトルは「かむさりなあなあにちじょう」と読む。

何が面白かったといわれればよくわからないが、
染谷将太や阿部純大たちの素朴な演技と林業がまっちしていて、日本映画らしい良い雰囲気をだしている。

最初から最後まで、何も裏切られることなく、無難にたのしめる高レベルの日本映画と言えるだろう :x002:

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「死霊館」★★☆☆☆(2)

個人的には怖かったが、 それ以上のものではない。 単純なホラー映画だ。 悪魔や除霊といったよくあるパターンであり、 特別なものは何もない。 ただやっぱり怖いものは怖い。 死霊館 ブルーレイ&D …

映画「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」★★★☆☆(3)

私は「ウルヴァリン: SAMURAI」 を先に見てしまいましたが、 X-MEN ZEROの方が時代的にも前の話です。 ウルヴァリンの誕生が描かれているので、 ファンは必見です 重要な関連性はないので、 …

映画「アメイジング・スパイダーマン 」★★★★☆(4)

この映画のポイントは、 なんといってもスパイダーマンのリアルさだろう。 特撮だらけの映画ではあるのだが、 スパイダーマンからだされるネットがやけにリアルに感じられ、 ニューヨークの摩天楼を飛び交う姿が …

映画「鑑定士と顔のない依頼人」★★★★★(5)

さすがジェフリー・ラッシュというべき迫真の演技力です。 シャインの時もそうでしたが、 こうした特徴のある役柄をするほど彼の演技力は光るような気がします。 映画館で配られるチラシには 「結末を知ったらも …

映画「耳をすませば」★★☆☆☆(2)

多感な少年少女の物語といったところでしょうか。 進路に悩むといったあたりは誰にでもあるでしょうから共感すべきところは多いと思います。 ただ後半の物語の空想シーンは正直好きではありません。 この映画の見 …