映画

映画「オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主 」★★☆☆☆(2)

投稿日:

 あまり外れたところはないと思うが、
目新しいものを何も感じないのがとても残念です。
とにかくオリジナリティに欠けています。

 よくある死者が見えるパターンの主人公が活躍します。
最後の驚くべき展開!?ですら、新鮮味に欠けています。

 言い換えれば、斬新なストーリーだなーと感じる人にとっては、
かなり面白い作品であると思います。

 多少残酷なシーンがあり、少しだけ青春ドラマであり、
まあまあのCGが駆使されており・・・

 好きな人は好きかもしれません・・・・

調べてみると、原作の評価はかなりいいようです。
時間がれば読書にいそしむのもいいかもしれません。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん」☆☆☆☆☆(0)

結論からいうと信じがたい程につまらない映画でした。 本が結構うれたような気がしたので見たのですが、この映画と本は、別ストーリーなのでしょうか。 全ての演技が信じがたい程に陳腐に感じられます。 おばあち …

映画「狼たちの午後(Dog Day Afternoon)」★★★☆☆(3)

実在した強盗犯をアル・パチーノが演じるアメリカン・ニューシネマです。 衝撃的なことは『本作品の殆どのシーンは役者たちのアドリブによって撮影されている(wikiより)』ということです。 これが功を奏して …

映画「マン オブ スチール」★★☆☆☆(2)

 スーパーマンシリーズです。 私が思うに、これはシリーズでいえばゼロ、つまり最初の話にあたるものだと思います。 スーパーマンの誕生にまつわる物語です。  そのためスーパーマンがデイリープラネットという …

映画「ロック・オブ・エイジズ」★★★☆☆(3)

出だしからいきなりのミュージカル風に戸惑います。 何故なら、今この作風で、過去をもしのぐものは作れないという先入観があるからです。 随時このミュージカ調テンポで話が進むため、 内容は非常に軽く感じます …

映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」★★★★☆(4)

驚愕のCG映画です! 今のCGは本気をだせばここまできたのか! と思わせる映像の連続です。 ストーリーは本で読んだとしてもそこそこ面白いのかもしれませんが、 これを映画化するのは大したものです。 あま …