猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主 」★★☆☆☆(2)

投稿日:

 あまり外れたところはないと思うが、
目新しいものを何も感じないのがとても残念です。
とにかくオリジナリティに欠けています。

 よくある死者が見えるパターンの主人公が活躍します。
最後の驚くべき展開!?ですら、新鮮味に欠けています。

 言い換えれば、斬新なストーリーだなーと感じる人にとっては、
かなり面白い作品であると思います。

 多少残酷なシーンがあり、少しだけ青春ドラマであり、
まあまあのCGが駆使されており・・・

 好きな人は好きかもしれません・・・・

調べてみると、原作の評価はかなりいいようです。
時間がれば読書にいそしむのもいいかもしれません。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「ロック・オブ・エイジズ」★★★☆☆(3)

出だしからいきなりのミュージカル風に戸惑います。 何故なら、今この作風で、過去をもしのぐものは作れないという先入観があるからです。 随時このミュージカ調テンポで話が進むため、 内容は非常に軽く感じます …

映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」★★★★☆(4)

誰が見てもそこそこ楽しめる映画といえるでしょう。 非常に残念なこと一つ。 私がスター・トレックを見たことがなく、知らないことです。 もし以前に見ていれば、思い入れも深くなり最高だったかもしれません。 …

映画「ヒッチコック」★★☆☆☆(2)

言わずと知れた映画監督の巨匠 「アルフレッド・ヒッチコック」が「サイコ」 を生み出した当時を描いた作品です。 正直、見るにつれて この映画自体よりも私は「サイコ」 の方に興味がいってしまいました。 映 …

映画「大統領の執事の涙」★★★☆☆(3)

人種差別がテーマなので、そこそこ感動することは間違いない。 実話に基づく話らしいので、そこも評価されるべきだ。 実話をテーマにした作品は、脚色がなさ過ぎてつまらないか、 非常に感動する作品しかない。 …

映画「スティング (The Sting)」★★★★★(5)

「明日に向かって打て!」で共演した ポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが再度共演し大成功をおさめた アメリカン・ニューシネマの代表作の一つです。 タイトルを見ただけではよくわかりませんが、 …