猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「グランド・イリュージョン」★★★☆☆(3)

投稿日:

映像的に観ていてすごいと思うことは間違いないでしょう。

しかし、ウディ・ハレルソン演じるメリット・マッキニーがそもそも無理があります。
あれができたらなんでもありなんじゃないでしょうか・・・
補足ではあるが、ハレルソンの父は殺し屋であり、彼自身は大麻合法化活動家である。

デイヴ・フランコ演じるジャック・ワイルダーも、ここまでのやり手だったの!?
と相当無茶なアクションを演じている。
彼の補足としては、兄と作ったシリーズ「Acting with James Franco」や「Go F*ck 19 Yourself」をインターネット上で公開、クリストファー・ミンツ=プラッセと作った「You’re so Hot」は再生回数が100万回を超る。

最後のビルに映し出す4Dマッピングも素晴らしいとは思うが、
感動的なものではない。

なんとか衝撃的な展開にしようと無理するあまり、
理解に苦しむ内容となっている。

マジシャンというスタイリッシュな職業の人と泥棒といういい組み合わせがテーマとなっているだけに、
なんとなく惜しい作品といえるだろう。

正直名作とまでは言えない内容だ。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「ジャッカス クソジジイのアメリカ横断チン道中 」★★★★★(5)

アメリカの「ジャッカス」というコメディシリーズの4作目です。 おじいちゃんと子供が、父親のもとへ向かって旅にでます・・・という設定で、 各地でドッキリをしながら回ります。 おじいちゃんと子供とは思えな …

映画「ウルヴァリン: SAMURAI」★★★☆☆(3)

ヒュージャックマン演じるミュータント・ウルヴァリンの演技には、 相変わらずすごいの一言です。 今回面白いのが、舞台が日本というところ! 日本語も多く飛び交っています。 日本人ならではこそ、 あれ!?と …

映画「アルゴ」★★☆☆☆(2)

1987年に実際に起こった6人のアメリカ大使館職員の脱出作戦。 アルゴという架空の映画作成を名目にCIA職員が救出にむかいます。 史実のようなのですが、そうだとすればあまりに片側からの視点しかなく、 …

映画「アメリカンハッスル」★★★★☆(4)

バットマンとは想像のつかない姿で登場するクリスチャン・ベイル。 流石というべき貫禄のジェレミー・レナー。 リアルな妻を演じるジェニファー・ローレンス。 謎を秘めながらの愛人、エイミー・アダムス。 切れ …

映画「テッド」★★★★☆(4)

可愛らしいくまちゃんの人形の映画・・・ではありません :x001: R15+指定されています。 激しく卑猥なセリフが連発する、 アダルトアメリカンコメディです。 しかしそこそこは面白いとも思います。 …