Linux

WMwareのネットワークアダプタ

投稿日:2013年7月6日 更新日:

WMwareのネットワークアダプタには3種類あります。
インストールすると勝手に
VMware Network Adapter VMnet8
なるものが付随していきます。

ブリッジ接続(Bridged)

VM上で動くゲストOSにホストOSと同列のIPを割り当てる方法。
独立した接続。
ブリッジ接続だと仮想PCが物理PCと同列に扱われるので、ルータとかをかましてたらこの接続法が一番楽にネットワークに接続できる。
Linuxに普通にIPを割り当てるかDHCPからIPを取得するよう設定するだけ。

NAT接続。

VMwareインストール時にインストールされるサービス(VMware NAT Service)とネットワークアダプタ(VMware Network Adapter VMnet8)によって構成されるNATを用いたネットワーク。
ゲストOSが外部にアクセスする際はホストOSを経由してアクセスが行われる。

ホストオンリー接続(Host-Only)

その名の示すとおり外部とは完全に遮断されたホストPC内で完結する仮想ネットワークを構成する設定。
ネットワークアダプタ(VMware Network Adapter VMnet1)が利用される。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Linux
-

執筆者:

関連記事

linux

ファイルの所有権を変更する chown

ファイルの所有権の変更 ログが出力されない! って思った時以外と多いのが、rootで作ったファイルに追記できないとか・・・ chwon [所有者] [ファイル/ディレクトリ] で変更できます。 # c …

linux

digコマンドでDNSを調査する

digコマンドを使用すれば、指定したDNSサーバーに問い合わせができます。 dig @[DNSサーバー] [調べたいドメイン] です。 下記は8.8.8.8(googleDNS)にntp.nict.j …

linux

tcpdumpのフィルターのまとめ

tcpdumpの基本的な使用方法はこちら ## 名前解決をしない tcpdump -n src 192.168.100.1 and dst 192.168.100.2 ## インターフェイスを指定する …

linux

vmwareにCentos6.4をGUIでインストールする

Centos5.xまでは簡単にできたのですが、GUIでインストールしたいがために数回リトライするハメになりましたのでメモ・・・。 INDEX1 メモリの割り当てを減らしすぎてはいけない2 vmware …

linux

fuserでファイルやソケットを使用しているプロセスを特定する

linuxでもプロセスを特定したい場合はあります。 fuseコマンドで確認できます。特にmaount関連は便利です。 オプション -a コマンドラインで渡されたすべてのファイルを表示する。 -k 指定 …