猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「蒲田行進曲」★★★★★(5)

投稿日:2013年7月7日 更新日:

往年の名作です。

ダメ役者ヤス(平田満)が、大物俳優の銀ちゃん(風間杜夫)から、
子供ができたということで、彼女の小夏(松坂慶子)を嫁にしろという展開から、
ヤスが一念発起していきます。

「(小指をたてて)コレがコレなもんで(おなかが大きい)!」
と言いながら無茶な役をどんどん引き受けて行く姿と映像に、
底抜けの明るさを感じる名作です。

[flv:https://ips.nekotype.com/wp-content/uploads/2013/07/yasu.flv 320 180]
※AdobeFlashがないと動画は見れません

そしてただバカだったヤスも、
小夏を思うあまり銀ちゃんとの関係に苦しみます。

そしてついに、
命の危険がある「新撰組の階段落ち」に挑戦することになる
ヤスの心の葛藤を、見事に平田満は表現しています。

知らない人は、見て損はありません。
激しい人間ドラマに釘付けになること間違いなし!

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「ライジング・ドラゴン」★★☆☆☆(2)

ジャッキーチェンが大好きなのでみてしまいました。 正直かなり残念な作品に思えます。 初めのアクションで、アクションらしいものは完結してしまいます。 中身も正直つまらないの一言です。 ただ、私が子供の時 …

映画「かぐや姫の物語」★★☆☆☆(2)

高畑勲監督の最新作。 ずいぶんテレビでもドキュメンタリー等があったので見に行きました。 正直期待は大きく外れました。 そもそもストーリーはご存じの竹取物語なので、 驚きも感動もありません。 オリジナル …

映画「モンスターズ・ユニバーシティ」★★★★☆(4)

「モンスターズインク」のサリーとマイクの出会いを描いた続編です。 2人ともキャラがいいだけに、かなり面白いできになっていると思います。 サリーが意外?にも名門の家庭だったのには驚きですが、 話が進むと …

映画「レンタネコ」★★★☆☆(3)

恐らく荻上直子監督の感性と私の感性に共通点がほとんどないのでしょう。 内容は全く面白くありませんでした。 ただ猫の演技?には目をみはるものがあります。 我が家にも「さーこさん」という猫がいるのですが、 …

映画「マレフィセント」★★★☆☆(3)

映像もキャストもすごいのだから、 思い切ってストーリーにもう少し毒があってもいいのではなかったでしょうか。 その点が少し残念です。 それを除けば大迫力の映像で、 もし私が子供だったら大迫力の映像に飲み …