Windows

batファイル名の落とし穴・・・連続実行されてしまう

投稿日:2013年5月20日 更新日:

windowsのコマンドプロンプトを少しかじったことがあればxxx.batという名前のバッチファイルなるものを作成することがあるでしょう。

コマンドをバッチファイルにしておけば、
ダブルクリックで実行もできますし、
タスクやスタートに登録して自動実行することも容易です。

注意しなくてはいけないのはファイル名です。
例えば、
net.bat

net use q: \\server /user:neko password

としたとします。
一見問題なさそうですが、net.batという名前が問題です。
バッチファイル名にコマンド名をそのまま使用してはいけません。

実行したら延々と繰り返しコマンドが流れ、結局失敗してしまいます。
コマンド名と同じことが問題です。
この場合だと、netsetup.batなどコマンド名そのままはやめましょう。

同様にlinuxでスクリプトを作る場合も同じです。
mysqldum.shなどしてはいけません。

いつまでたってもダンプを取得することができないでしょう。

コマンドの書き方はありますが、
バッチファイル名の注意はあまりありませんので要注意です!

[補足]
windows XPや、Centosではこの現象があったのですが、
vistaでは発生しませんでした。
だからと言ってやはりコマンド名そのままは避けるべきでしょう。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Windows
-

執筆者:

関連記事

windows

Windowsの時刻の同期間隔を変更する

Windowsでは時刻の同期間隔がデフォルトでは7日です。 通常のPCだったらいいのですが、 サーバーであったり、内部にNTPサーバーがあれば1時間毎ぐらいにはしたいと思います。 そこで下記レジストリ …

windows

windows8のコマンドプロンプトでcdでd:へ移動しない

いままでのos(xpなど)では c:\>cd d: でDドライブに移動できたとおもったのですが、 いつのまにか c:\>cd /d d: となっていました・・・。 D:>help c …

Windows8.1のIE11でYahooニュースが読み込めない!?

Windowsをアップデートしたところ、 Yahooニュースを開くたびに、更新ボタンを押さないと読み込めなくなってしまいました。 インターネットオプションの詳細設定で、 拡張保護モードのチェックを外す …

apple

iPhoneにはハードウエアの安全な取り外しが表示されない!?

Windows8にしたところ、 iPhoneをUSBで接続しても、ハードウエアの安全な取り外しが表示されませんでした。 どうやらiPhoneはメディアとしては扱われず、「ハードウェアを安全に取り外して …

windows

連続していないパーティションの変更

Windows8を使用しています。 コンピューターの管理>ディスクの管理を使うと、 簡単にパーティションサイズの変更ができます。 しかしここで落とし穴がありました。 連続していないパーティションは結合 …