猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「ボニーとクライド/俺たちに明日はない」★★★★★(5)

投稿日:2013年5月19日 更新日:

ザ・アメリカンニューシネマの一つといえるだろう。

ボニーとクラウドが爽やかに、
そして苦しみながら、
罪の意識を感じずに人を殺しながら銀行強盗の旅をする。

当初ウォーレン・ベイティ演じるクラウドは手を震わしながら銃を向けていたのだが・・・
フェイ・ダナウェイ演じるボニーはただのウエイトレスにすぎなかったのだが・・・

ジーン・ハックマン演じるバックは、
別作品「スケアクロウ」とは別人と思われるような演技を披露している。

見所をあげれば切りがない。

復習に燃える警官が、
憎らしく感じてしまう。

見ているうちに何が悪なのかが分からなくなってしまうほどの秀逸なアメリカンニューシネマだ。
是非みるべきだろう。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「LIFE」★★★★☆(4)

似たようなタイトルが多数ありますが、これは雑誌「LIFE誌」のデジタル化に伴うリストラの話です。 素朴な主人公がリストラに直前になりながら、新しい世界を体験していきます。 痛快です!!スッキリします! …

映画「ノア 約束の舟」☆☆☆★★(2)

ノアの箱舟の話を知っていますか? 神からの啓示を受けたノアが、雌雄一対の動物を箱舟に乗せて大洪水を乗り切る聖書の話です。 (私の理解) この映画は、日本で作成された「リンダキューブアゲイン」というゲー …

映画「ダラス・バイヤーズクラブ」★★★★★(5)

超辛口の私が、久々につけた★5評価(私の中での最高評価)です。 あなたにとって、名作の基準とは何でしょうか。 私の中では、映画を見た時に、どれだけ勇気付けられるか、励まされるか、です。 (つまり、私が …

映画「ジャッカス クソジジイのアメリカ横断チン道中 」★★★★★(5)

アメリカの「ジャッカス」というコメディシリーズの4作目です。 おじいちゃんと子供が、父親のもとへ向かって旅にでます・・・という設定で、 各地でドッキリをしながら回ります。 おじいちゃんと子供とは思えな …

映画「サイコ」★★★★☆(4)

アルフレッド・ヒッチコックの代表作、サイコです。 驚くべきことは、 この映画が1960年のものだという点です。 今見てなお、狂気を感じる撮影手法と言えるでしょう。 サイコの撮影を描いた 「ヒッチコック …