映画

映画「タクシードライバー」★★★★★(5)

投稿日:2013年5月17日 更新日:

イージーライダー等のアメリカン・ニューシネマと言われる分野の代表作の一つ。
まず驚くのがロバート・デ・ニーロの細さだろう。
しかも若きロバート・デ・ニーロの演技力が冴えている。

少しダサいながらもいかれているタクシードライバー役がたまらない。

さらに魅力的なのが、
彼がふられた腹いせ?かなにかで鍛えていくシーンが、
異常者を見事に表現している。

最後のシーンは脇役共々すばらしい演技で、
アメリカン・ニューシネマらしい銃撃シーンとなっている。

ここでは伏せておくが、
その後の展開の以外さ?もアメリカン・ニューシネマ独特の
え〜〜と思わせるものとなっている。

今見ても見応えたっぷりなのが驚きだ。
おすすめします。

なお下記の画像のモヒカンがロバートデニーロです。
お間違いなく :x002:

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「アメイジング・スパイダーマン 」★★★★☆(4)

この映画のポイントは、 なんといってもスパイダーマンのリアルさだろう。 特撮だらけの映画ではあるのだが、 スパイダーマンからだされるネットがやけにリアルに感じられ、 ニューヨークの摩天楼を飛び交う姿が …

映画「アイアンマン3」3D★★★☆☆(3)

アイアンマン1、2が非常に面白かったため、 映画館に足を運びました... が期待したほどではないというのが正直なところです。 そもそも今回の悪役であるエクストリミス (間の細胞を再生するウィルスのよう …

映画「ジャッキー・コーガン」★★★☆☆(3)

原タイトルは「Killing Them Softly」であり、1974年の小説、「Cogan’s Trade」(ジョージ・V・ヒギンズ)を原作としている。 Cogan’s Trade (V …

映画「チョコレートドーナツ」★★★★☆(4)

オカマのダンサールディと、ゲイに目覚めた検事のポールが、ダウン症のマルコとともに暮らしはじめます。愛のない生活を送っていたマルコは、2人のゲイと暮らしながら本当の愛情を受けて過ごします。 とはいっても …

映画「ワールド・ウォーZ 」★★★☆☆(3)

ブラッド・ピットが主演の、いわゆるゾンビ映画です。 数あるゾンビ英の中でも、本作品の見どころは、 なんといってもブラピが出ているでけあって、 お金がかかっていそうな点です。 ゾンビの凶暴っぷりが最恐で …