猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「タクシードライバー」★★★★★(5)

投稿日:2013年5月17日 更新日:

イージーライダー等のアメリカン・ニューシネマと言われる分野の代表作の一つ。
まず驚くのがロバート・デ・ニーロの細さだろう。
しかも若きロバート・デ・ニーロの演技力が冴えている。

少しダサいながらもいかれているタクシードライバー役がたまらない。

さらに魅力的なのが、
彼がふられた腹いせ?かなにかで鍛えていくシーンが、
異常者を見事に表現している。

最後のシーンは脇役共々すばらしい演技で、
アメリカン・ニューシネマらしい銃撃シーンとなっている。

ここでは伏せておくが、
その後の展開の以外さ?もアメリカン・ニューシネマ独特の
え〜〜と思わせるものとなっている。

今見ても見応えたっぷりなのが驚きだ。
おすすめします。

なお下記の画像のモヒカンがロバートデニーロです。
お間違いなく :x002:

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「LIFE」★★★★☆(4)

似たようなタイトルが多数ありますが、これは雑誌「LIFE誌」のデジタル化に伴うリストラの話です。 素朴な主人公がリストラに直前になりながら、新しい世界を体験していきます。 痛快です!!スッキリします! …

映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」★★★★☆(4)

誰が見てもそこそこ楽しめる映画といえるでしょう。 非常に残念なこと一つ。 私がスター・トレックを見たことがなく、知らないことです。 もし以前に見ていれば、思い入れも深くなり最高だったかもしれません。 …

映画「最強のふたり」★★★★☆(4)

フランス映画だが相当面白い!! :x002: ちなみに日本で公開されたフランス映画の中で歴代1位らしい。 体の不自由な大富豪とその介護者となった貧民層のふれあいを描いている。 実話らしいが、正直どこま …

映画「ダークナイト ライジング」★★★☆☆(3)

「バットマン ビギンズ」「ダークナイト」に続く三作目。 バットマンは前回の負傷したところから始まるで前半にバットマンのアクションは少ない。 その分といってはなんですが、今回から登場するキャットウーマン …

映画「E.V.P エレクトリック・ボイス・フェノミナン」☆☆☆☆☆(0)

先に言っておくと、見る価値は全くありません。 綺麗すぎる精神病院の跡に、学生達が超常現象の調査に向かいます。 富士急ハイランドに、ジキュウ総合病院とい歩くタイプのお化け屋敷があります。 それと全く同じ …