Windows

コマンドプロンプトの文字コードを変更する

投稿日:2013年5月4日 更新日:

めったに必要ありませんが、
コマンドプロンプトの文字コードはデフォルトではShift-jisです。

androidやwebの開発等でUTF-8にしたい場合もあります。

現在の文字コードを確認するには
chcpコマンドを実行します。

C:\Users\neko>chcp
Active code page: 65001

文字コードの変更もchcpコマンドです。

C:\Users\neko>chcp 932

なおUTF-8にした場合には、文字化けが発生する場合があります。
その場合は、コマンドプロンプトの左上のアイコンを右クリックしてプロパティより
フォントをラスタフォントに変更しましょう。

文字コード

932 shift_jis ANSI/OEM Japanese; Japanese (Shift-JIS)
20932 EUC-JP Japanese (JIS 0208-1990 and 0121-1990)
51932 euc-jp EUC Japanese
65001 utf-8 Unicode (UTF-8)

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Windows

執筆者:

関連記事

apple

Mac用HFS+の外付けディスクをWindowsで共有する

MacとWindowsで、共有の外付けハードディスクを使用したい・・・。 しかしMacで使用しているHFS+というフォーマットの外付けはWindowsではドライブの認識すらしてくれません。 一番簡単な …

ChromeとIEのクッキーを確認する方法

Chromeの場合はアドレスバーに chrome://settings/cookies と入力します。 IEの場合はアドレスバーに javascript:document.cookie と入力します。 …

windows

Microsoft Update

Windows Updateを使ったことのないWindowsユーザーはいないでしょう。 結構しらない方が多いのがMicrosoft Updateです。 Windows UpdteはOSのアップデート。 …

windows

batファイル名の落とし穴・・・連続実行されてしまう

windowsのコマンドプロンプトを少しかじったことがあればxxx.batという名前のバッチファイルなるものを作成することがあるでしょう。 コマンドをバッチファイルにしておけば、 ダブルクリックで実行 …

windows

Windowsの時刻の同期間隔を変更する

Windowsでは時刻の同期間隔がデフォルトでは7日です。 通常のPCだったらいいのですが、 サーバーであったり、内部にNTPサーバーがあれば1時間毎ぐらいにはしたいと思います。 そこで下記レジストリ …