猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

Windows

Windowsで時刻の同期間隔を設定する

投稿日:2013年5月5日 更新日:

Windowsで時刻の同期間隔を設定するにはレジストリを更新するだけです。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\TimeProviders\NtpClient\SpecialPollInterval
を編集します。
e10(3600秒)に変更すれば1時間毎に同期します。

変更した後コマンドプロンプトで

net stop w32time
net start w32time

としてサービスを再起動しておきましょう。

ログの時間が重要なサーバー等は、設定を変更することをお勧めしますが、
外部NTPに対して過度な参照は禁物です。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Windows

執筆者:

関連記事

windows

Windowsのライセンス認証でこのプロダクトキーは既に使用されていますと表示される

自作PCでマザーボードを交換しました。 OSはvistaです。 するとコンピューター>プロパティ のライセンス認証をしようとすると、 『このプロダクトキーは既に使用されています』 と表示されて認証でき …

windows

c# EventWaitHandle が反応しない!?

スレッドを利用したプログラムで、 スレッド側での処理を待たせて、必要に応じて開始する場合には、 1.特定のフラグをポーリングする 2.EventWaitHandle を利用する。 の2つが考えられると …

windows

Windowsのネットワークユーザーの変更・指定(netコマンド)

Windowsでは別サーバーの共有ディレクトリを参照する際にはユーザー名やパスワードを入力します。 そのユーザー名やパスワードは、参照しようとしているPCに登録されているユーザー名やパスワードです。 …

route deleteで削除できないルート

route deleteで削除できないルートがあります。 それは、 ネットワーク接続 > プロパティ > インターネット プロトコル XXX   > プロパティ > 詳細設定 によって設定されているI …

windows

batファイル名の落とし穴・・・連続実行されてしまう

windowsのコマンドプロンプトを少しかじったことがあればxxx.batという名前のバッチファイルなるものを作成することがあるでしょう。 コマンドをバッチファイルにしておけば、 ダブルクリックで実行 …