映画

映画「アザーマン~もう一人の男~」★☆☆☆☆(1)

投稿日:2013年2月16日 更新日:

96時間のリーアム・ニーソン繋がりで見てしまいました。
これを普通のサスペンスと思ってみると失望します。
恐ろしくくだらないストーリーです。

個々の役者はなかなかのものだと思うのですが、
ストーリーでしょうか?物語の構成でしょうか?
全くマッチしていません。
また、私がこの映画をサスペンスだと思って観たせいかもしれませんが・・・。

おかげで個々の演技は宙に浮いてしまっており、
構成にひどさを際立たせます・・・。

予告編を見て期待するのはやめましょう。
1つの映画としてこの作品を見た場合は、
完全な駄作だと思います。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「LIFE」★★★★☆(4)

似たようなタイトルが多数ありますが、これは雑誌「LIFE誌」のデジタル化に伴うリストラの話です。 素朴な主人公がリストラに直前になりながら、新しい世界を体験していきます。 痛快です!!スッキリします! …

映画「沈まぬ太陽 」★★★☆☆(3)

日本航空123便墜落事故を題材とした作人です。 この惨事を忘れないためにも、後世に語り継がれるべき作品でしょう。 3時間20分もある長編ですが、 正直事故自体についてはこの作品は多くを語りません。 こ …

映画「ウルヴァリン: SAMURAI」★★★☆☆(3)

ヒュージャックマン演じるミュータント・ウルヴァリンの演技には、 相変わらずすごいの一言です。 今回面白いのが、舞台が日本というところ! 日本語も多く飛び交っています。 日本人ならではこそ、 あれ!?と …

映画「それでも夜はあける」★★★★☆(4)

アメリカの奴隷制度を題材とした実話です。 この類の実話を映画を通して伝えていくことは映画の役割なのではないか、と最近私は思います。 奴隷制度いかに理不尽であるかを、この映画は十分に伝えています。 また …

映画「アメイジング・スパイダーマン 」★★★★☆(4)

この映画のポイントは、 なんといってもスパイダーマンのリアルさだろう。 特撮だらけの映画ではあるのだが、 スパイダーマンからだされるネットがやけにリアルに感じられ、 ニューヨークの摩天楼を飛び交う姿が …