DataBase MySQL

select insert

投稿日:2013年2月5日 更新日:

私は以前SQLの順番にinsert selectと呼んでいて、笑われたことがあります。
select insertだ!と当時の上司に言われました。

なるほど、副問い合わせのselectが実行されて、その結果をinsertする訳ですからその方がピッタリきます。

ダンプを経由せずに、ごっそりテーブルのコピーを作成する場合や、
特定のデータだけのテーブルを作成してテストする場合など、
使いたくなる場合があるのですが、ついつい使い方を忘れてしまうので・・・ :x001:

insert into table1 (select * from tables2 where tables2.id between 1000 and 2000);
insert into table1 (id,name) select id,name from tables2 where tables2.id between 1000 and 2000;

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-DataBase, MySQL

執筆者:

関連記事

mysql

MySQLの予約語はバッククォーテーション囲んで使用する

列名に”from”や”to”を使用したいことがあるはずです。 そうした場合は”`”(バッククォーテーション)で囲みましょう。 insert into m …

mysql

utilitiesのmysqlfailoverを使う(1)

そもそもこの機能が動作しなくて非常にこまりました。 もしスレーブが認識できないのであれば前回の記事が役に立つかもしれません。 utilitiesのmysqlrplshowを使いたい レプリケーションの …

mysql

MySQLの時間の計算・比較

列同士を比較する datetime型をそのままプラス・マイナスしてはいけません!! 例えば、 mysql> select * from test; +———————+ …

mysql

MySQLの連続INSERTを高速にする

もししらなければ確実に、そして恐ろしく効果を発揮できると思います。 INSERTを連続実行する際にボトルネックとなるのはコミットです。 オートコミットをオフにするという手もあるのですが、 INSERT …

mysql

CentOS6.4にMySQL5.6をインストールする

INDEX1 RPMのダウンロード2 tarの解凍3 rpmをyumでインストール4 サービス名が違う?5 mysql_secretにrootの初期パスワードはある6 mysql_secure_ins …