Linux

linuxのディレクトリの削除

投稿日:2013年1月15日 更新日:

ディレクトリの削除にはrmdir(remove directory)を使用します。

#rmdir directory

しかし、これでは削除対象のディレクトリにファイルやサブディレクトリがあれば削除できません。
rmにオプションをつけて削除する方法を覚えておくと便利です。

# rm -rf directory
-r:recursive サブディレクトリも削除
-f:警告メッセージを表示しない。これを付けないと全てのファイルで削除するか問い合わせがあります。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Linux
-

執筆者:

関連記事

linux

viで先頭行・最終行・指定行へ移動する

■先頭 1G gg ■最後 G 最終行に移動します。 ■行指定 [数字]G :[数字] 最後に、行番号の表示 :set nu たまーに大きなファイルを開くと必要になるんですよね :x001: 【改訂新 …

linux

ntpq -pの見方

ntpdを起動してもすぐには同期されません。 同期の状態を確認するのに使用するコマンドが ntpq -p です。 # ntpq -p remote refid st t when poll reach …

linux

vmware上のCentOSに仮想化ソフトxenをインストールする(3)ドメインUのインストール

ドメインUのインストールはvirt-installコマンドで行います。 インストール自体は簡単ですので、 ここでは2点ポイントを紹介します。 メモリー不足のためのエラー 下記のようなエラーが出る場合が …

linux

LinuxでBase64を扱う

Base64は暗号化としてよりも、HTTPでスペースやら記号などやりとりできない文字を置き換えて送受信する場合によく利用されます。 Linuxで簡単に使用できるBase64のエンコードやデコードの方法 …

linux

LV(論理ボリューム)の拡張

マウントされているサイズ(/varなど)を拡張する場合には、論理ボリュームを拡張します。 以下の作業はオンラインで可能です。 INDEX1 マウントされている論理ボリュームを確認する2 論理ボリューム …