Linux

linuxのディレクトリの削除

投稿日:2013年1月15日 更新日:

ディレクトリの削除にはrmdir(remove directory)を使用します。

#rmdir directory

しかし、これでは削除対象のディレクトリにファイルやサブディレクトリがあれば削除できません。
rmにオプションをつけて削除する方法を覚えておくと便利です。

# rm -rf directory
-r:recursive サブディレクトリも削除
-f:警告メッセージを表示しない。これを付けないと全てのファイルで削除するか問い合わせがあります。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Linux
-

執筆者:

関連記事

linux

vimをインストールする

viとvim、どちらを使用していますか?私はvimを愛用しています。 vimはviの拡張版ともいれるもので、多機能なので使いこなせているわけではありません。 しかし誰でも簡単にソースコードの色分けがで …

linux

linuxのユーザーの基本

linuxではインストール時に管理者権限をもつrootというユーザーが作成されます。 その後はwindows同様に一般ユーザーを作成したりして管理していきます。 ユーザーはいずれか、もしくは複数のグル …

SSLオフロードとSSLリダイレクト・リダイレクト

最近のロードバランサーやるルーターにはSSLオフロードという機能がついています。 それは実際のWebサーバーではSSLの暗号回復をせず、ロードバランサーやルーターで行うといったものです。 それにより、 …

WindowsのeclipseからLinuxのPHPをリモートデバッグする(1)Linuxにxdebuをインストールする

Windowsを使用するのはグラフィカルで便利な開発環境があるためです。 そしてサーバーとしてのLinuxは秀逸です。 PHPもフリーで簡易ですし、Apache・MySQL・Linuxとの相性も最高で …

linux

SSHのログインが遅い

感じたことが無いとは言わせまん :x002: 基本的にはSSHでアクセスしようとしているクライアントの名前解決ができずに時間がかかっているだけdす。 以下対応策です。 INDEX1 hostsの設定2 …