映画

映画「サイン」★★★★☆(4)

投稿日:2013年1月9日 更新日:

牧師だったグラハム(メル・ギブソン )の周りに奇怪な出来事が起こり始めます。

ストリーには伏線が多く、最後になってやっと全てが理解できます。
そのため、単調な感じの会話も見逃せません。

エイリアンとの遭遇?と言った壮大なスケールを、ほぼ1件の家と畑で描いているところが大胆すぎます。

2002年公開だったことを考えると、もう少し凝った方がいいのでは・・・
と思いそうになるのですが、このことをカバーするかのごとく役者の演技が光ります。

余談ですが、途中寝てしまって3日に分けてみることになりました :x001:
が、それはつまらなかったからではなく、疲れていただけなのです。
見終わった感が結構ある、映画でした。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「スケアクロウ」★★★★★(5)

マックス演じるジーン・ハックマン。 ライオン演じるアル・パチーノ。 超豪華キャストだ。 おそらく別の映画で二人を目にしたことがあるだろう。 この作品で、彼らがいかに実力派であるかを再認識することになる …

映画「王妃の紋章」★★☆☆☆(2)

後唐時代の中国映画。キャストが著名な、史実をもとにしているおり、いるようではあるが、歴史的な価値はほとんどないと思われます。 全体を通して、監督の美的感覚が表れていますが、きわどい映像は一切ありません …

映画「硫黄島からの手紙」★☆☆☆☆(1)

見れなくもないが、相当な駄作と言わなくてはいけません。 映画館でみればもう少しよかったのかもしれませんが・・・。 まず音響が最悪です。 セリフが何を言っているのか分かりません。 正直字幕があれば楽なの …

映画「華麗なるギャツビー」★★★☆☆(3)

原作はアメリカ人なら誰もがしっているF・スコット・フィッツジェラルドの『グレート・ギャツビー(The Great Gatsby)』です。 グレート・ギャッツビー (光文社古典新訳文庫) 1974年にロ …

映画「WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜」★★★★☆(4)

サブタイトルは「かむさりなあなあにちじょう」と読む。 何が面白かったといわれればよくわからないが、 染谷将太や阿部純大たちの素朴な演技と林業がまっちしていて、日本映画らしい良い雰囲気をだしている。 最 …