猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

DataBase MySQL

mysqldumpでテーブル毎のダンプを圧縮して取得するスクリプト

投稿日:2012年12月13日 更新日:

mysqldumpではデータベースを指定して一括してダンプを取得できます。テーブル毎のダンプも取得できます。

しかし、一括して取得したダンプの1つのテーブルだけをインポートすることはできません。これは1つのテーブルだけをテスト環境で復元させるときにはとても不便です。

また、テーブル毎の取得をしていては、テーブルが変わったりするごとに、スクリプトを変更しなくてはいけません。

なかなかネットでみつからなかったので、作成することにいたしました。

#!/bin/sh
USER_="MySQLユーザー名"
PASS_="MySQLパスワード"
PATH_DUMP="/ダンプの保存場所"
PATH_LOG="/ログの保存場所/dump.log"
MYSQLDUMP="$(which mysqldump)"
MYSQL="$(which mysql)"
TARGET="'DATABASE1','DATABASE2','DATABASE3'" #ダンプを取得したいデータベースを指定
DATE_INF=$(date '+%Y/%m/%d %I:%M:%S ') #ログに出力する日時

res=`$MYSQL -u $USER_ -p$PASS_ -N -e "select concat('$MYSQLDUMP -u $USER_ -p$PASS_ --no-autocommit --database ',TABLE_SCHEMA,' --table ' ,TABLE_NAME ,' | gzip > $PATH_DUMP',TABLE_SCHEMA,'.',TABLE_NAME,'.dmp.gz 2>&1 \\n')  from  information_schema.TABLES WHERE TABLE_SCHEMA not in ('information_schema','mysql') and TABLE_SCHEMA in($TARGET)"`

echo -e $res > out.sh
sh out.sh

if test -s $PATH_DUMP$R.dmp.gz
MSG="$(sh out.sh)"
then
    echo $DATE_INF "Successful!!:Get Data Dump" >> $PATH_LOG 
else
    echo $DATE_INF "Error!!:Get Data Dump" >> $PATH_LOG 
fi

これをcronで起動させれば、指定したデータベースの全てのテーブルのダンプを取得できます。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-DataBase, MySQL

執筆者:

関連記事

sqlserver

SQL Server Management Studio の「上位200行の編集」を変更したい

恐らく私が十分に使用できていないだけで、機能はたくさんありそうなSQL Server Management Studio。最近新しいものに入れ替えたら(OS毎再インストールするハメになったのですが)、 …

mysql

MySQLのwait_timeout

データベースやWebサーバーは、実際に稼働してから問題が多発します。 データ量が増えてきたり、アクセスが増えてきたらまずレスポンスの問題が発生するでしょう。 経験のあるエンジニアがいれば、十分なテスト …

mysql

MySQLのデータ構造

MySQLのインストールは簡単ですが、 ディレクトリ構造を知っておくことは障害対応にも必要ですのでまとめです。 MYSQLのデータ構成 /etc/my.cnfでメインディレクトリやソケット(mysql …

mysql

MySQLのexists

exists自体はほとんどのSQL自体に実装されていると思われます。 しかし、使用方法を誤るとレスポンスに大きな影響を与えてしまします。 副問合せであるexists内部で、集問い合わせのキー列と結合し …

mysql

MySQLの文字コードを変更する

日本語を扱うにはutf8にするべきでしょう。 アプリケーション側で接続する際に文字コードを指定することもできます。 string constr = “userid=root;password=pass …