映画

映画「LIFE」★★★★☆(4)

投稿日:

似たようなタイトルが多数ありますが、これは雑誌「LIFE誌」のデジタル化に伴うリストラの話です。

素朴な主人公がリストラに直前になりながら、新しい世界を体験していきます。

痛快です!!スッキリします!!

あえて欠点をいうなら、ほとんど出てこないお母さんが活躍しすぎな点、素朴なはずの主人公が、出てきた時点でオーラを持っている点です。

もしもこの映画を別の監督、別のキャストで撮りなおせば、全く違った映画になると思います。

とはいいながら、この映画自体も見応え十分!かなり斬新なストーリーに釘付けになりました :x002:

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「マレフィセント」★★★☆☆(3)

映像もキャストもすごいのだから、 思い切ってストーリーにもう少し毒があってもいいのではなかったでしょうか。 その点が少し残念です。 それを除けば大迫力の映像で、 もし私が子供だったら大迫力の映像に飲み …

映画「鍵泥棒のメソッド」★★★★★(5)

公開されたのは2012年だが、今が見ごろの超おすすめ作品です。 何がお勧めかといいますとキャストです! なんとあの半沢直樹と同じ、超豪華キャストなのです!! 桜井武史:堺雅人・・・主人公のダメ人間 コ …

映画「ツリー・オブ・ライフ」★☆☆☆☆(1)

2011年のカンヌ国際映画祭での最高賞であるパルム・ドール賞を受賞しています。 多くの美しい映像がふんだんにもりこまれています。 敬虔なクリスチャンである妻と、「人を威圧しろ」と子供に教え込む夫、 そ …

映画「大統領の執事の涙」★★★☆☆(3)

人種差別がテーマなので、そこそこ感動することは間違いない。 実話に基づく話らしいので、そこも評価されるべきだ。 実話をテーマにした作品は、脚色がなさ過ぎてつまらないか、 非常に感動する作品しかない。 …

映画「推理作家ポー 最後の5日間」★★☆☆☆(2)

少々残酷がシーンが連発するので、緊張感を持ってみることができます。 しかし、最後の5日間っていうタイトルが大きく評価をさげました。 一体何日目なのかよくわからないんで、そろそろ3日目かな?なんて思いな …