猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「それでも夜はあける」★★★★☆(4)

投稿日:

アメリカの奴隷制度を題材とした実話です。

この類の実話を映画を通して伝えていくことは映画の役割なのではないか、と最近私は思います。

奴隷制度いかに理不尽であるかを、この映画は十分に伝えています。

また、大好きなブラッド・ピットが出ているので非常に楽しみながら見ることができた。

・・・が、結局のところブラピがマイナスだったかもしれない。

いいところをもっていきすぎだろ・・・。ブラピのキャラが浮いていました :x001:

実話は色あせない。映画になっても色あせない。名作の一つでしょう。

原作のタイトルは、「トゥエルブ ヤーズ・ア・スレーブ」です。
直訳すれば「ある男の12年の奴隷生活」と言ったところでしょうか。

12年は長いですか?短いですか? :x002:

この映画は、今のあなたに色々なものを問いかけくるでしょう。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「ワンチャンス」★★★★☆(4)

言わずと知れたイギリスの人気オーディション番組『ブリテンズ・ゴット・タレント』で実際に優勝したポール・ポッツの話です。 ポッツを演じたジェームズ・コーデンと、妻ジュルズを演じた アレクサンドラ・ローチ …

映画「ヤング@ハート」★★★★☆(4)

おじいさんとおばあさんとで構成された アメリカのコーラスグループ、ヤング@ハートのドキュメンタリー映画です。 ドキュメンタリーとしては最高峰に位置するできだと思います。 彼らのコーラスは本当に必見!! …

映画「ゼロ・グラビティ 」★★☆☆☆(2)

アカデミー賞にノミネートされた時から見たくてしかたがなかった映画だが、 期待が大きすぎたのか、非常にがっかりさせられた。 本当に宇宙を感じさせられた映像には圧巻だが、 それ以外は本当に何もないといって …

映画「ミヒャエル」★★☆☆☆(2)

35歳の少年愛者の誘拐犯、ミヒャエルとその被害者の10歳の少年の話。 実話ではないと思いますが、オーストリアでは実際にこのような事件が多発しているようです・・・。 仕事はそこそこできて、人間関係も多少 …

映画「ミーン・ストリート」★☆☆☆☆(1)

アメリカンニューシネマの1本。 mean street は ”みすぼらしい街”=リトル・イタリー”という意味のようです。 いつもながらロバート・デニーロ演じるジョニー・ボーイのダメ人間っぷりは恐ろしく …