映画

映画「それでも夜はあける」★★★★☆(4)

投稿日:

アメリカの奴隷制度を題材とした実話です。

この類の実話を映画を通して伝えていくことは映画の役割なのではないか、と最近私は思います。

奴隷制度いかに理不尽であるかを、この映画は十分に伝えています。

また、大好きなブラッド・ピットが出ているので非常に楽しみながら見ることができた。

・・・が、結局のところブラピがマイナスだったかもしれない。

いいところをもっていきすぎだろ・・・。ブラピのキャラが浮いていました :x001:

実話は色あせない。映画になっても色あせない。名作の一つでしょう。

原作のタイトルは、「トゥエルブ ヤーズ・ア・スレーブ」です。
直訳すれば「ある男の12年の奴隷生活」と言ったところでしょうか。

12年は長いですか?短いですか? :x002:

この映画は、今のあなたに色々なものを問いかけくるでしょう。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「さらば冬のかもめ」(The Last Detail)★★★★☆(4)

アメリカンニューシネマを代表するジャック・ニコルソンが主演というだけで魅力を感じる人も多いでしょう。 彼のキャラは怖いほどに生かされています。 また若き日のランディ・クエイド演ずるメドウズもはまり役で …

映画「モンスターズ・ユニバーシティ」★★★★☆(4)

「モンスターズインク」のサリーとマイクの出会いを描いた続編です。 2人ともキャラがいいだけに、かなり面白いできになっていると思います。 サリーが意外?にも名門の家庭だったのには驚きですが、 話が進むと …

映画「ダラス・バイヤーズクラブ」★★★★★(5)

超辛口の私が、久々につけた★5評価(私の中での最高評価)です。 あなたにとって、名作の基準とは何でしょうか。 私の中では、映画を見た時に、どれだけ勇気付けられるか、励まされるか、です。 (つまり、私が …

映画「ロード・オブ・ザ・リング 」★★★★☆(4)

 純粋なファンタジー的な世界観と、特撮、そして壮大なストーリーが魅力です。  全3部作構成だが、1部が長いので3つみるのは結構大変です。 また、名前や登場人物が多いので、あまりゆっくりみてもわからなく …

映画「ツリー・オブ・ライフ」★☆☆☆☆(1)

2011年のカンヌ国際映画祭での最高賞であるパルム・ドール賞を受賞しています。 多くの美しい映像がふんだんにもりこまれています。 敬虔なクリスチャンである妻と、「人を威圧しろ」と子供に教え込む夫、 そ …